FC2ブログ

Fury & Interstellar Blu-ray


昨年12月に観に行った、Fury と Interstellar のBDが届きました。
Fury は3月18日に発売済みだったんですが、送料をケチるために Interstellar の発売日に
合わせて届けてもらうことにしていたので、少し遅れての入手です。

ちなみに、Amazon では Interstellar のデジタルコピー付/スチールブック仕様の価格が
極端に高騰していて、定価が 6,253円(税込)なのにも関わらず、8,280円ですよ奥さん!
ムカついたので、HMVのネット通販を利用したんですけど、こちらは同じパッケージが
4,690円とお求めやすいお値段でした。
Fury と一緒に買っても送料&代引手数料合わせて10,000円とちょびっとで買えたわけで
すが、ギフト券の残高が多少あるからと何も考えずにポチってたら危なかったですね・・・。


IMG_0802

さておき、観る時間がしばらくないので、とりあえずパッケージの感想だけにしておきます。


IMG_0804

Fury はアウターケース内にソフトと解説書が入っていました。この解説書の内容がまた濃くて、
これは時間のあるときにじっくりと読みたいところ。
戦車好き(戦争好きじゃない)には堪らないアイテムです。


IMG_0803

Interstellar は、ブックレットが付いているにも関わらずアウターケースがないので、ちょっと片付け
辛いかも。スチールブック仕様にはあまり興味がないんだけど、特典映像が観たくてこの仕様のを
選びました。


IMG_0805

そうそう、スチールブック仕様で2枚組だと、ディスクがこんな感じに収納されているんですよね。
個人的には取り出しにくくて苦手な感じです。



ちょっと軽く流した感じになってしまいましたが、時間のあるときに Interstellar の劇場で聞き損ねた
最後の方のマーフの台詞から確認しつつ、記憶を反芻してみようと思います。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク