FC2ブログ

梅本製作所の自由雲台「SL-50ZSC」が品切れ中


いえね、今までわりと行き当たりばったりで鉄道写真を撮りに行くことがあったんですが、
もうそろそろ真面目にやってもいいんじゃないかなーとか思ってみたりして、
これまでも何度か三脚とか雲台について調べたことがあるにあったけど、ピンと来るものが
なくて、悩むのを後回しにしていました。

それで先日も DSC-RX100M3 というコンデジながらも画質の素晴らしいカメラで電車を撮ってて、
その場では「後でトリミングすればいいや」と軽い気持ちでいたんだけれども、
特にこの一枚は、珍しく撮る前から「この場所でこんなふうに撮る」というイメージが先にできていて、
実際にその通りに撮れたので、やだあたしひょっとして鉄道写真と相性バッチリなのかしら?と
思わずにはいられませんでした。

DSC01097


で、ちゃんと撮ろうと真剣に考えようと思ったとき、そう言えば三脚類にうるさい知り合いが何人かいたな、
と思って彼らのブログの過去ログを読み漁ってたどりついたのが、梅本製作所の自由雲台でした。

■参考サイト:梅本製作所 自由雲台 SL-50ZSC - クマデジタル


クイックリリースプレートって、一見便利なようで三脚からカメラを取り外したときにすごい邪魔というか、
設置するときも向きを気にしないといけないモノがあって、苦手なんですよね。
でもこのこの梅本製作所の自由雲台なら、下部のダイヤルを回すだけで固定も取り外しもできるので、
おれにとってはベストな選択ではないかと。

三脚はもうアレにするって決めているから、とにかく雲台ゲットだぜ!と思ってフジヤカメラの通販サイト
を覗いたら、なんと中型サイズの SL-50ZSC だけが品切れ中。

自分の現在の機材の軽さなら SL-40ZSC でもなんとかなるんだけど、写真ってこの先も続く長い趣味なので、
あまり視野を狭めた判断はしたくないんですよね。

さてさて、いつまで我慢できるかなあ。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク