FC2ブログ

EOS 7D Mark II


当初興味はなかったけれど、スペックを見れば見るほどに自分の中のフルサイズ欲が薄まっていく、
そんなAPS-C機のフラッグシップモデルの後継機種が発表されました。

【フォトキナ】キヤノン、10コマ/秒の「EOS 7D Mark II」を披露 - デジカメWatch


7D MarkII

現在、キヤノンのAPS-C機では EOS 50D を使っているわけですが、シリーズでは二世代も前のモデル。
AF の速さは個人的には問題にしていないものの、正確さについては全然アテにならず、
使い始めて最初のころは、ボディ内手ブレ補正に慣れ過ぎたせいだと思ってピンボケ写真を量産して
いました。

そこで、初心に帰って(K-5IIs で覚えた感覚よりも)ISO感度を上げてシャッタースピードを稼いだりとか、
撮り方を工夫することで何とかしてたんですが、それでもピントが甘くかつ感度を上げたせいで
昼間の撮影でもノイズの目立つ写真ができてしまったりとか、なんでおれこんな苦労してんだろうと
思わずには居られない日々を過ごしています。

ちなみに、ピントへの不満はAF時のみで、MFではまったく不満がないことを考えて、
最近はAFマイクロアジャストメントでの補正を試しつつ使っています。
よっぽどだったらメーカーに点検に出すという手もあるしね。


そんなタイミングでのこの 7D Mark II の発売ですか。
7D といえば連射速度の速さに特化した印象があって、野鳥や鉄道写真の愛好家向けという
アタマがあったけど、普段使いに考えても現代の最新モデルの最新スペックというのは良いものですな。

スペックの比較は 7D ユーザーの人に丸投げ(ぉ
Canon EOS 7D Mark II - b's mono-log


さて、今さら 5D Mark II の中古を手に入れて「フルサイズ機げっとん」とつぶやくのもうすら寒いし、
かといって Mark Ⅲ は高くて買えない(苦笑)。
じゃあ 6D を再考し直すかといえば、それならいっそ5D シリーズを選ぶほうが幸せになれるような気もする。
そもそもフルサイズ機までいかなくても、新しいカメラなら自分程度の画質や諸々の不満なら
ほとんどは打ち消してくれるんじゃないの?

そんな迷路に迷い込んでいる今日この頃です。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク