FC2ブログ

Logicool Wireless Keyboard K230 & Wireless Mouse M185


11ヶ月ほど使っていたマウスの調子が悪くなってきたので新調することにしました。

DSC00961

ついでに、セットで買ったキーボードもなんだかんだと相性が悪く、よくタイプミスしてたんですよね。
右側のCtrlキーも行方不明になっちゃったことだし、結局キーボードも買い換えました。
ワイヤレスが大前提なので、今回もLogicool一択。
今まで使っていたunifying(独自規格の無線アダプタ)レシーバーが再利用できるしね。


DSC00964

マウスは散々迷った挙句、今までと同じものを単品で。
店頭では気が付かなかったのですが、カラーが異なっていました。右側が単品の方です。


DSC00962

選んだキーボードはコレ。K270はキーの位置が高く、指を引っかけてしまうことが多かったので、
今回はノートパソコンに使われているのとよく似た感じのものにしました。


DSC00966

箱から出してみて気が付いたんですが、本体左側に変な意匠の部分があって、フタのようなものも
同梱されていました。


DSC00965

実はここが乾電池スペースとなっていて、電池カバーは選べる3色でとってもオシャレ。
どの色も好みではなかったので、視認性を優先してピンクを選びました。


DSC00969

あまり良く考えずに買ったので、ちょっと失敗したかなと思ったのがここ。それほど使わない部分ですが、
Print Scr(画面キャプチャ)キーがファンクションキーと連動する形になっていました。
あと、テンキー部分のスペースを確保するために、Enterキーやその周りのキーだけが小さ目に。
痛かったのは十字キーですかねー。なんとも打ちづらい位置にあり、右Shiftキーを間違って打って
しまうことが多くなりましひた。


DSC00967

まあ、それでも今までよりコンパクトになったおかげで片付けやすくなったし、良しとするか。


DSC00970

で、今回マウスもキーボードも単品で買ったので、それぞれに付属していたレシーバーが余りました。
じっと眺めていたらふなっしーに見えてこなくもないですね。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク