FC2ブログ

トミカって

オトコノコなら誰でも収集癖ってあると思う。
かく言う自分も、トミカを馬鹿にしつつホットウィールを集めていた時期がありました。
たとえ飽きても後から価値が出るかも、なんてどす黒い算段もしつつ・・・。


IMGP3158

でも、今にしてみればそんなもの何の価値もなかったのかな。
結局はコイツと遊ぶ子供との時間の大切さには勝てなかったと感じています。
ブリスターを破らずにしまっておくよりは、ガンガン開けて遊ぶのが吉だよね。


この消防車は、実家のテレビ台の下で発見されたもの。長男がまだ小さかったときに買った(はず)
何でまた消防車なんだろうと色々考えてみると、義父が地元の消防団の班長をやっていて、
よく消防車に乗っている姿を長男に玄関先で見せていた思い出が。


IMGP3154

今では義父も定年で引退し、この車種も絶版になっているけど、このダイキャスト製のシャシが絶妙な重さで
良いんだよなあ。
最近のはホットウィールみたいにシャシも樹脂製になって軽くなっちゃって寂しいんだけど。


年が一回りも離れた次男は、マックのおまけの消防車の影響ですっかり緊急車両フェチになってしまい、
おれが休みの日の朝、彼が保育所へ”出動”するまでの間ずっと同じ Youtube 動画を一緒に観せられる
日々を過ごしています。

職場の玩具売場の担当だったとき、見向きもしなかったトミカの緊急車両のギフトセットのオークション価格
なんかを眺めていると、何であのとき買っておかなかったのかとちょっと後悔もしつつ、
トミカってコレクションもいいけれど、やっぱり楽しいのは子供といっしょに遊ぶことなんだよね、と
あらためて思います。

箱にしまったままじゃ勿体ないよ。


というわけで、少しずつまたトミカを買い集めながら、ストックを小出しにしつつ一緒に遊ぶのが
最近のマイブーム。(クロネコのトラックはまだまだ封印中だぜ・・・)
次男と同い年くらいのときに一緒に遊ぶ時間のなかった長男も、ちょっとだけ付き合ってくれるのが
またうれしい。

誕生日にラパンを買った娘とは、夏休みにいっしょに出かけるときに町ですれ違うラパンの数を
いっしょに数えるゲームをやっています。これがけっこうな数走ってるんだわ。








ちなみに、サイレンを鳴らしている救急車と出会ったときは、子供に手を振らせないようにしています。
そこは命の現場だからね。

たかが小さなミニカーなんだけど、トミカって侮りがたいよね、ほんとに。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク