FC2ブログ

中国麺飯店 ワンフー(入善店)

客先からの帰りにふと目に止まったラーメン屋に入ってみることにしました。
どうせ職場に戻ってこの時間(午後3時)ならろくな食事にありつけやしない、だったらここでってことで。

DSC01427

中国麺飯店 ワンフー


DSC01428

で、目に止まった最大の理由が、これ。富山と言えば”ブラックラーメン”が有名?ですが、
ここ黒部市入善町では”ブラウンラーメン”ときましたか。
ちなみにメルヘンの町・小矢部には”ホワイトラーメン”があるそうですが、それは来月砺波に行ったときにでも
トライしてみようと思います。


DSC01426

テンションの低~いバイトのおねいさんが「ご注文お決ま・・・」と言いかけたところへかぶせ気味に
「これでお願いします」と注文。店に入る前から食うものはとっくに決めてある。
ブラウンラーメン、お手並み拝見ってとこだな。


DSC01422

注文してから運ばれて来るまでがわりと遅い系ですが、たまたまこの時間帯に来店客が集中したってこと
でしょうかね。カウンターにはおれの2つ横の席に若い男性が一人、こちらからは死角だったけど、
テーブル席には家族連れがいたようです。

そんなことをぼんやり考えていたら、目の前にブラウンラーメンがやって来ました。


DSC01423

蓮華でスープを掬って一口飲んでみると、これは以前自宅の近所にあった『西山ラーメン
(今はまるたかやになってる)でいつも食べてた”金艶味噌ラーメン”に似た味が。そう考えると芸は無いが、
決して嫌いではない味。いわゆるこってり系の味噌ラーメンって感じですね。
普段は醤油ラーメンしか食べないんですが、たまにこういうのが食べたくなるときがある。

西山ラーメンがなくなった今、代わりにこの系列店で食べるのも悪くないかな。


DSC01424

麺も個人的に好きな太めの麺で、ちょっとうれしい。


DSC01425

というわけで、ごちそうさまでした。
いつもなら麺がなくなってからスープを飲むことなんかしないんだけど、今回は違った。


DSC01429

ただ、あくまでもおれの中では”西山ラーメンの代替”でしかないけどね。
大盛りを頼んでも料金が変わらない(750円のまま)のはちょっと気に入ったけど。


滑川市にもあるようなので、今度は子供たちと行ってみようかな。



そういえば、メニューの写真にあった卵、入ってなかった・・・・。






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク