FC2ブログ

宮島峡~雨晴海岸


有給を取ったついでに嫁に一日フリーにしてもらって写真を撮りに行くことにしていたのですが、前日に学校が始まったはずの次男が家にいるので変だなと思ったら、入学式で在校生は休みですかそうですか。一瞬迷いましたが、これから先親と出かけるなんてどんどんしなくなっちゃうもんなと思い返して、行き先も教えずにクルマに乗せました。

IMG_1263

途中、釣り堀の看板が見えたので立ち寄ってみたのですが、お休み中でした。。しかも今月中に再開とな。これは夏休みとかに再訪する感じになりそうですな。いいよ、やんなくても。


IMG_1264

とりあえず料金体系をチェック。高いのか安いのか分かりませんが、富山市内からまあまあの距離をドライブして遊びに来るにはいいアトラクションなのではないでしょうか。いつも Google Map で見かけるたびに気になっていたスポットではありましたが、ちゃんと営業されているのが確認できたので、これで下見は完了っと。



富山ですが福岡です。ミュゼふくおかをキメてからの釣り堀というのもオツかもしれません。


SDIM7413

というわけで、唐突に宮島峡に到着。散りゆく桜と花筏を撮れたらとめずらしくテーマを決めて訪れてみたのですが、期待通りのシチュエーションにはなりませんでしたね。まあ、それならそれでと子供の足に合わせつつ周辺を散歩することに。


SDIM7422

桜と椿。


SDIM7436

滝。


SDIM7418

SDIM7427

たぶん、切り株か何かだったのだと思いますが、小さな世界が生まれているように見えて面白いと思いました。


SDIM7429

生き物の姿は見られませんでしたが、こんな浮島なんかにもきっと小さな小さな世界があるのだろうと想像してしまいます。ちなみに子供はときおり見かけるイノシシ用の罠に興味津々でした。





SDIM7444

そこから30kmほど走って海へ向かいました。なぜかって海がおれたちを呼ぶからさ・・・(子無川ダムまで行きたかったのすっかり忘れてた)。さておき、時刻を確認していつもの場所からいつもの列車を。入学式帰りっぽい家族連れから変な目でみられましたが、好きなことをしてるだけ悪いことしてないよ♪


IMG_1271

せっかく雨晴まで来たので、カフェーでパフェーでも食おうかと思ったけど、そもそも朝ごはんすら食べてこなかったのでランチをすることにしました。何度も雨晴には来ていたものの、食事をするのはこれが初めて。


IMG_1273

氷見うどん―ミニおにぎり付き(950円)。


IMG_1275

トッピングに富山県民の血ともいうべきとろろ昆布をチョイスしてくるところが ”分かってる” と思うぜ。そして、このやや細めの麺が顎が疲れなくていいね。お出汁はカツオでしょうか、ぶっちゃけ家でも食える味といえばそれまでですが、ここで食べられるからいいのです。あ、ふつうに美味いんですよ、迷ったらこれを選んでおくといいです。


IMG_1274

いやあ、この景色を眺めながらの食事ってのもいいものですねえ・・・。近々また来ることになるはずだけど、今度こそパフェーを食わねば。


SDIM7447

義経岩から見た女岩。


SDIM7448

義経社の狛犬。


SDIM7450

いつになく体調もよくて身体が動くので、ふだん撮らないような位置からだったり、またはそれを探したりが楽しかったです。


SDIM7455

子供は貝殻拾いに夢中。


SDIM7469

海辺にも桜の花びらが。そうか、駅の近くに桜の木があったっけ。


SDIM7461

先ほど見送った列車が高岡駅で折り返してきました。ここはちょうど始点と終点の間くらいの位置なので、鉄道撮影のときの時間計算がラクですぞい。踏切も近いから警音で接近してくるのが分かりやすいし。ただし、30分に1本だけどな。


SDIM7457

SDIM7463

まだ貝殻拾いに飽きてくれない。


SDIM7464

氷見駅で折り返してきたキハさん。この日はこの編成としか出会いませんでした。


SDIM7470

IMG_1281

貝殻集めにも鉄道撮影にも飽きてきたころ、蟹採集に来た知らないこと仲良しになって今度は蟹探しがスタート。エサは焙ったイカだけという潔さ。景色なんかそっちのけ(苦笑。とまあ、そんな感じで子供との時間が過ぎていくわけです。来週からは仕事で高岡市から離れることになるけれど、機会を見つけては飽きずに来ようと思います。それくらいに雨晴にはたくさんの楽しみ方があるんだもんね。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク