FC2ブログ

Figure-rise Standard 仮面ライダービルド


まだ次男には見せていません(ぉ

IMG_4696

毎日のように通っている家電量販店の玩具売場で不意に見かけたので、速攻で確保。同じ棚に S.H.Figuarts 版のも置いてあったけれど(この商売上手め)、やっぱこういうのは自分で組み立てることで愛着が湧くんだよなあと思って、プラモデルの方を選択。


IMG_4698

部品点数がまあまあ多いので、次男といっしょに作るとなると片っ端からランナーから外しやがるので、クオリティを保てない気がするし、かと言ってお父さんが一人でキッチリ組み立てちゃったら S.H.Figuarts を買って遊ぶのとほとんど変わらないと思うので、
解禁までもう少し悩んでみることにします。


IMG_4699

とりあえず、個人的に気になっていた頭部パーツがちょっと凝った感じになっていたのを確認してニヨニヨしています。これはちょっと作り甲斐ありそうだ。


BB戦士#367 NZ-666 クシャトリヤ


仕事が休みの日の夕方は次男を保育所まで迎えに行き、その足で奥田公園まで遊びに行くのがいつものパターンなわけですが、先日は外気温が体温を超えるほどだったため外で遊ぶのをやめて、プラモデルでも作って遊ぶことを思いつきました。

当初、3年前に買ったきり死蔵していた 【SCOUT TROOPER & SPEEDER BIKE】 にいよいよ手を付けようかと思いましたが、子供といっしょになって作るにはパーツが細かすぎたので、いつ買ったのかさえも覚えていない BB戦士のクシャトリヤ―頭の部分を作りかけたまま放置―を引っ張りだしてみました。

BB戦士シリーズとはいえ、そこそこのボリュームのある機体なのでちょっと凝ったことでもしようかと思ったんでしょうか、アンテナの部分には継ぎ目消しの跡があり、モノアイも付属のシールではなく、クリアパーツを付けようとしていた痕跡がありました。たぶんきっと組立プランを考えているうちにめんどくさくなったんでしょう、大きなパーツには一切手を付けないまま箱にしまわれていました。

IMG_4265

サイズといいパーツ点数といい、6歳の子供といっしょになって作るにはとてもちょうどいい具合で、30分~1時間程度で組み上がりましたし、次男もすごく気に入ってくれたのがうれしかったです。


IMG_4268

なので、次男が寝ている間にでも写真を撮ってレビュー記事でも書こうと思って、仕事から帰って部屋に入ってみれば、直前まで一人で遊んでいてそのまま眠ってしまった様子の次男がおれの万年床を占領していた。しかも、自分で炊飯器からご飯をよそってきて生卵をかけて食ってた茶碗もそのままに(苦笑。

仕方ないのでレビューは仕事が休みの翌日にでもしようとしたら、保育所に行くときに必ず持ち歩く、気に入ったおもちゃをカバン(保育所内には持ち込めないので、帰るまで嫁のクルマに載せられている)の中に入れられてしまい、今手元にありません(ぉ

でもいいんです、気に入ってくれれば。

それに今回のキット、ロトっていう変形ロボットがセットに入っていたのも良かった。てっきりランナーの余りかと思ったらちゃんと設定があったのね。ガンダムUCはほとんど観ていないから知らんかったなあ。

さて、次は最近発売になったナイチンゲールでも買おうかな。



孤独のグルメ いいぞ、いいぞ。ガチャコレクション


・・・これだよ、これ。
ハズレなしのスペシャルだ・・・!

苦節数ヶ月、とか言いながらあまり熱心に探してもいなかった孤独のグルメのガチャコレクション、その第2弾をようやく捕獲。前の職場の近くのスシローで見かけたときにはオオッ!と思ったんですが、小銭がなくてやむなく断念。娘の卒業祝いに家族で行ったくら寿司では嫁の視線が怖くて撤退、そして今回はシフト前の時間つぶしに立ち寄った異動先の職場近くのTSUTAYAで発見、千円札をこわすためにわざわざ缶コーヒー買ったさ!(註:北陸と九州の一部地域では、お金の両替を”くずす”ではなく”こわす”と言います)

ちなみにプレイ回数は3回の大盤振る舞い。


DSC03762

いきなり本命の 「メモスタンドフィギュア」 をゲット、しかもダブりで( もう1個のは毛髪がちょっと後退気味ながらも、顔の雰囲気は写真のよりも松重さんの雰囲気が出てるような気がした。まあ、予備で取っておいて、そのうちミニ四駆のドライバー人形にでも使おうかな。



DSC03761

しかし、よく出来てるなあ・・・。


DSC03759

ラストは、地味に狙っていた 「五郎ストラップ」。ちょうど資格カードホルダーのストラップが壊れたので、何か気の利いたものがないかと思っていたんですよね。とりあえず明日からコレを首から下げて出勤してみて、突っ込まれるまで何時間かかるか試してみたいと思います。


Nebuchadnezzar Rev 2.0.24


レゴ遊びが止まりません。

複座式の戦闘機に生まれ変わったネブカドネザル号(註:厨二的発想で新バビロニアの王の名を冠したがただのブロック)は、結局次男の手により解体されてしまったのですが、まだちょっと手に余韻が残っていたので勢いで2号機を作ってしまいました。

LET it GO
Nebuchadnezzar Rev.1.0.19

DSC03583

というわけで、ジャ~ン!

2号機はまさかの”パワーローダー”風ロボット(苦笑)。もちろん映画 『エイリアン2』 に登場したアレをイメージ。腕の可動範囲には超絶こだわったぜ!


DSC03577

ちゃんと天井も開くよ!

しかも、後ろのレーダーアンテナ(風パーツ)とのクリアランスも計算済みさ!


DSC03579

ちゃんと指も動きます。遡上してきた鮭(註・シーラカンスのミニチュアです)もこのとおりガッチリキャッチ♪


DSC03575

そして、いちばんのこだわりポイントはココ!

この脚のカタチは・・・ある人は ”リガート”、またある人は ”ED209” のようだと言うだろう。もちろんその両方をイメージしました。やっぱ二足歩行のロボットはこうでなきゃね。

関節のパーツの耐荷重性能に限度があるので、脛アーマー風のパーツで補強をしています。


DSC03580

しかも、こうやっていったん後ろに倒れ込みながら胴体を前に戻すと・・・。


DSC03581

体育座り形態に早変わり♪

このギミックを思いついたときは、一瞬脳裏にアッガイの姿がよぎったぜ(笑


DSC03582

こうしてちゃんとお片付けできるサイズにできるからスゴイでしょ?(


DSC03585

完成したので、ロビ君とさっそくスパーリング。サイズ感はまったくもって無視(ぉ


DSC03589

なーんて遊んでいるうちに次男に見つかって、ついにアッガイも参戦!・・・このプラモデルももう10年くらい我が家にいるような。


DSC03590

しまいにはゴジラまで加わって、さながら怪獣大戦争のようになってきたぞ(苦笑

こうやって動かしながら遊べるおもちゃを自分の手で作れるのは頭の体操にもいいし、何より子供が本当によろこぶね。
んで、結局は解体される運命なんだけど、今回もそれに抗うことはできず、もうこのロボットは形をとどめていません。

それでいいのだ。



Nebuchadnezzar Rev.1.0.19


レゴブロック遊び、まだまだ続きます。

”ネブカドネザル号”と名付けた自作のレゴ、ブログ用に写真を撮ってから一週間経って、六輪の戦闘車両から飛行機に組み替えて完成!・・・のつもりが勢い余って複座式の戦闘機になっちゃったので、これまた覚書きとして写真を残しておきます。

DSC03557

前の座席にはハン・ソロ船長。次男の飽くなき創作意欲のために、最後までコレクションとして残しておこうと思っていたミレニアム・ファルコン号(75030)をついに解体に出してしまったので、コ・パイロットとして搭乗していただきました。


DSC03562

今回のこだわりポイントは、フランス空軍のラファール戦闘機に採用されているカナード翼でっす。


DSC03570

これまではコックピットサイドに装備していたミサイルランチャーを主翼上部に移設したので、コックピットまわりがスッキリしました。パイロットはミハイル・シューマッハ。レゴ・レーサーズのフェラーリF1セット(8389)に入っていたミニフィグでした。


DSC03566

飛行機なのにハンドル操作なのは突っ込まない方向で(


DSC03560

ここだけは譲れないこだわりポイントの収納式主翼のギミック。しかもミサイルランチャーも同時に収納できる方法を編み出したときは、おれって天才!と思った(ぉ


DSC03563

こういうパーツを使うと折り畳みができるようになります。


DSC03559

たかがブロック遊びでも、こうして可動ギミックが加わるととたんに楽しくなっちゃうよね。


DSC03572

遊ばないときも、場所を取らずにおかだづけできるのがミソ。レゴブロックで作ったものなんて、不在時に子供にバラバラにされると思いきや案外気に入ってくれて、まだ形を保っています。




最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク