あなたがここにいてほしい


これまで週の半分だけ介護施設でお世話をしてもらい、半分を義母と嫁が自宅で介護をしていた
嫁のばあちゃんが、ちょっと離れた施設に移ることになりました。

「行ったら、もう帰って来ないから皆で写真撮ろう」だなんて嫁が言うもんだから、
ちょっと緊張してカメラ持って、ばあちゃんが生活している実家の店舗兼住宅へ行き、
人数は多いのに一同揃うことのほとんどない家族に集まってもらって、写真を撮りました。

食事時に突撃させられたので、ばあちゃんはずっと箸とお椀を持ったまんまだった(苦笑


IMGP7330

うちの次男の名前や性別さえも分からないけれど、それでも無条件に可愛がってくれるのは、
人間としての本能なのかと考えさせられた。

まだ呆ける前、嫁と結婚する前に会ったとき、おれの髪が長かったので 「女の子かと思った」 と言ったのは
楽しい思い出。あと、長男が成長した姿だとしばらく勘違いしてたとか、いろいろあったなあ。



IMGP7336

おれがこの家に来た20年前は、利発でシュッとしてたはずなのに、15年くらい前から急に衰えはじめ、
だんだんと落ち着いてはきたものの、昨年末には腸に炎症を起こしていたのをずっと我慢していたのを
誰にも気づかれず、天国の扉をノックしてたこともありました。


IMGP7337

そういう経緯があったとは思えないくらい、もくもくと白飯を食うばあちゃん。
お粥なんかじゃなくて、ちゃんとした普通の食事が今でもできるなんて、すげえ!と思ってシャッター切った。

もう、おれのことなんかも忘れてしまっているだろうけど、それでも良いんだ。


新しい施設に行ったら、(おれ一人じゃ誰だか分からないんで)嫁といっしょにときどき会いに行こうと思います。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
α7 (6)
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR