FC2ブログ

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂/廣嶋玲子


たぶん、現役小学生のお子様、とくに女の子をお持ちのご家庭には一冊くらいあるんじゃないでしょうか。


IMG_0158-2

最近になって、娘がワーキャー言いながら近所の本屋で探しまくって見つけた一冊。
”ふしぎ駄菓子屋”・・・。ふうん、駄菓子屋好きのあいつがどこかで聞きつけて、読んでみたくなったんだな。
というわけで、知的好奇心にはお金と時間を惜しまない教育放心なので買ってみました。


IMG_0163-3

物語は、とある商店街にふっと現れる不思議な駄菓子屋で売られているお菓子と、それを買った子供たちが
不思議な体験をするという、大人にとっては”よくあるヤツ”ですが、子供にとってはワクワクドキドキもんの
お話しが展開される感じのやつです。

実際におれも読んでみてワクワクドキドキしました(ぉ


IMG_0159-2

ざっくりジャンル分けすると、ライトノベルって言うんですかね。一話完結で、一話ごとのエピソードも短く、
ストレートで読みやすいと思います。


IMG_0162-2

結局、娘は嫁に借金をしてまで3巻めを買ったようですが、こうして文章で作られた物語に興味を持つのは
良いことかな、と思います。

ただ、今の子たちって漫画を読まないというか、読めないらしいじゃないですか。
そこらへんはちょっと心配といえば心配なんですけど、想像力を固定しないという意味では活字のほうが
アツいのではないかと思っています。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク