射水市大島絵本館へ行ってきた


次男の生まれた年の8月に来て以来、久しぶりに旧大島町の絵本館にやって来ました。

DSC00909
[ SONY DSC-RX100M2 ] *落として壊すまであと残り7時間


DSC00923

DSC00913

うっすらした記憶だと、せっかくガラスを多用して光がたくさん取り込めるような素敵な建築だったのに、
以前は北側の階段周辺が物置になってたのを残念に思ってたんですが、すっかり綺麗になってました。


DSC00908

おおう、奥にひまわり畑もあるのか!
今までいろんなところのひまわり畑に行ったことあるけど、育ち過ぎて周囲が見えなくて遭難しかけたりとか、
全部もう枯れてたりとかで、まともに写真に撮れたためしがなかったのよね。
あとで寄ってみよう。


DSC00901

DSC00900

DSC00906

入り口前のコンピュータ制御の噴水は、子供たちの大好きなスポット。
ここだけで30分は粘れますかね。←さっさと中に入れ


DSC00910

というわけで、ようやく入館。
おとな500円・こども300円・乳児100円プラス、各コーナーの教材費がかかります。
今日はCGで描いた絵を缶バッジにすることに挑戦しまーす!


DSC00911

これが制作に使う機材。ペンタブレットを使って絵を描くなんて初めてなんですが、なかなか感触良かった
です。たしかVAIOでこんな感じのやつ発売してたよね。ちょっと欲しいかも・・・。


DSC00912

この日、横浜のバル「LeftBank」さんが閉店するということで、何か思い出に作ろうかと思いました。
とはいえマスターの浮沈さんにとっては、今日の出来事も通過点のひとつだろうと考えて、
彼にとってごく身近にあるものをモチーフに選ぶことに。

自分にとって横浜といえば CP+、CP+に行ったら必ず行くのが写真展の御苗場、御苗場へ行ったら
四本木さんのブースで必ず猫の絵とともにメッセージを残していくのが恒例になっていたので、
そのモデルにさせていただいた浮沈さんちの天照大神をバッジにして、いつかまた横浜に訪れたときに
手渡ししようかと。


DSC00914

作品づくりが終わったら、建物内を散策することに。
3歳の進撃の小人が縦横無尽に走り回るので目が離せません・・・(苦笑


DSC00918

が、とりあえずコイツには建機の絵本でも見せておけば動きが止まる・・・。
家にもこういうの一冊置いておこうかな。


DSC00920

ひまわり畑に行きたいのに、また噴水に吸い寄せられたの図。


DSC00922

さて、ひまわり畑に行くぞー


DSC00924

おおう、開園からまだそれほど日にちが経ってないのね。これからもうちょっと伸びるのかな。
ひまわりの高さは概ね100cmから130cmといったところ。


DSC00925

昨年行った歌の森運動公園近くのひまわりは、180cmもあってとても遊べたもんじゃなかったけど、
ここならいい思い出をつくれそう・・・と思いきや、ちょうど花の高さが次男の顔の位置と同じくらいだった
ため、迷路内でガンガン花に顔をぶつけまくった次男が泣きだしてしまって、結局ずっと抱っこした
まま進むことになってしまいました。もー


DSC00928

まだ3時くらいなのに、だんだん暗くなってきたなあ。
しばらくは真夏日が続いていた今年の夏も、もう終わりを迎えたかのような空の色。


DSC00932

DSC00933

さて、帰りに買い物をして、久しぶりに実家に帰りますか。
事件はそこで起きました。




つづく

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
α7 (6)
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR