そば処おきな


以前から気になっていたお店に行ってきました。

DSC00753
[ SONY DSC-RX100M2 ]

富山県は中新川郡立山町福田の『そば処おきな』さんでございます。

安曇野にも同じ屋号のお蕎麦屋さんがあるようですが、関連性はなく、ここはガチで「翁さん」という人の家。
数寄屋造りの古民家を店舗っぽく改装して営業しておられます。

ちなみに立山町の翁さんといえば、丸八グループ系のプロパンガス会社として有名で、
出発前に義母にここへ行くことを話したら、「ああ、翁プロパンね」と即答でした。
註:嫁の実家はミツウロコ系のガス販売店、つまり同業(笑


DSC00741-2
[ SONY DSC-RX100M2 ]

とは言え、片手間で事業展開をしたような感じではなく、好きで蕎麦打ってたら商売になっちゃったような、
とてもアットホームな店の構えで、実際に来る前まではちょっと敷居高い系かと思ってたんですが、
そんなことは一切ない暖かい感じの雰囲気でほっとしました。

蕎麦茶、うまし。


DSC00743-2
[ SONY DSC-RX100M2 ]

牛すじもりそば(1390円)

心の中がきれいな人じゃないとお蕎麦を見ることができません。(゚゚ )☆\ぽか


お蕎麦はあとからざるに盛り付けられた状態で運ばれてくるので、しばらくの間お盆を眺めてるしかない
ですが、できたてのお蕎麦をみんなでいっしょにいただきますできるので良いと思います。
ゆで上がりのタイミングとかを厳密に計算した上での配膳かと想像しました。


DSC00742
[ SONY DSC-RX100M2 ]

注文したあとで気が付いたんですが、メニュー表に載っていない裏メニューが席の後ろの
衝立に貼られていました。
”彩そば”か・・・。今度来たときにはこれ頼んでみようっと。


DSC00747-2
[ SONY DSC-RX100M2 ]

あらためて、牛すじもりそば(1390円)

氷見牛の牛すじに魅かれて食べてみたんですが、美味しいけどコスパ悪いっす。
写真撮ってたらお店の人に「蕎麦が渇くから早く食べてね」と言われたのもあって急いで食べたけど、
全然量が足りねぇ(苦笑


DSC00748-2
[ SONY DSC-RX100M2 ]

平日限定・里山弁当(1190円)

嫁と長男が食べたやつ。二重になっていて、量もそこそこ。最初これにしようと思ってたんだけど、
こういうのって普通は量が中途半端なもんだと思い込んでたんでパスしたのは失敗でした。

お蕎麦だけでお腹がふくれる気がしないという人におススメ。


DSC00745-2

天ざるそば(1760円)

義妹Bが食べたやつ。高いですが、天ぷらもサクサクで最高に美味いです(あーんさせてもらった)。
空腹度が10段階で8まで来てたなら、これ一択でしょう。


DSC00746-2
[ SONY DSC-RX100M2 ]

もりそば(980円)

長女が選んだのは超オーソドックスなもりそば。もう、これでもじゅうぶんなくらい美味いんですけどね。
欲を出して「だし巻き卵」(360円)も頼んだおかげで食べきれず、残りはおれが食べました。

味覚を文章にするのはとても難しいのでうまく表現できませんし、これまで食べて来たお蕎麦なんて
高速道路のサービスエリアのだったり、コンビニのだったりという程度の経験しかないんで、
もうおまえ口開くなって感じなんですけど、お蕎麦ってこんなに箸通りものど越しもいい食べ物だったんやね。

ここは何かの機会があるたびに食べに来たいなあ。
次回は長男の誕生日にでも来ようと話して店を出たんですが、他県から遊びに来た友人と来るのも良いな
と思いました。


DSC00751
[ SONY DSC-RX100M2 ]

玄関先のお庭もなかなか趣があって、この時期に来て正解でした。


DSC00749
[ SONY DSC-RX100M2 ]

DSC00750
[ SONY DSC-RX100M2 ]

DSC00755
[ SONY DSC-RX100M2 ]

DSC00754
[ SONY DSC-RX100M2 ]

”美味しい”という言葉しか思い浮かばない自分のボキャブラリーを恨みながら、目の栄養補給を・・・。
評判通りの景色の素晴らしさ!

また来るぜ!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR