dp0 Quattro に予備バッテリーとか



来週あたりに 『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ 2015』 を体験しに行く予定なので、
dp0 Quattro 用の周辺アクセサリを増強させました。

DSC00737

棚田対策用のリモートレリーズ「CR-31」と、バッテリー「BP-51」を2本。
星峠の棚田を撮るときには三脚を使うつもりなので、リモートレリーズの購入は抗えない運命。
そのうち立山連峰も撮りたいと思っているし。

また、ふだん一回のロケ、それも半日にも満たない時間の撮影で40枚も撮らないおれですら
「うっわ、電池持たねぇwww」 と思ってしまうくらいに電池の消費が激しい dp0 Quattro なので、
遠征に行くとなれば自虐的に同梱されていたバッテリー2本では足りる気がせず、観念して追加購入。
2つでじゅうぶんですよ!の時代は終焉を迎えました。


DSC00739

リモートレリーズはいいとして、バッテリーを購入した後で 「あ、そういえば色分け用のシールどうしよう、
箱にしまっちゃったから探すのめんどくせえな」とか思ってたんですが、安心してください、付いてますよ!
ヨイショじゃなくて本当に SIGMA のこういうところが大好き。

で、今さら気が付いたのは、このシールって4色だけかと思ったら、台紙と同化してて分からなかったけど、
白色のシールもあったのね(笑

さて、これで準備は万端かと思われますが、今一つ悩んでいるのはSDカード。オリジナルのJPEGには
不満があるため、基本RAW撮り一本なんですけど、データ量が大きくなるため必然的に大容量のメモリーカード
が欲しくなるところなんだけれども、書き込みの遅いカメラにどれだけの転送速度のメモリーカードが必要なのか
イマイチ掴めてなくて、今のところは家にあった適当なのを使っています。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR