dp0 Quattro


仕事がようやくひと段落したので、dp0 Quattro と一緒に富岩運河環水公園へやって来ました。
この日の気温は37℃を超えようかという勢いで、折からの強い南風とともに我が身を焦がさんとす・・・。
ので、正味30分で散歩は切り上げました。


SDIM0013
[ SIGMA dp0 Quattro ]

”超広角21mm”を謳う dp0 Quattro ですが、思いのほか寄れちゃうんですよね。
ほかの dp Quattro 兄弟では試してはいないけれど、広角なのに寄れるというところが決め手でした。


SDIM0002
[ SIGMA dp0 Quattro ]

何気ない写真のように見えますが、この展望台をこんなふうにシュッと撮るのって普通できないんですよ。
たいていは手前側が盛大に斜めった状態になってしまうんです。


SDIM0004
[ SIGMA dp0 Quattro ]

この橋のアーチ部分も、ほぼ肉眼でみたままの画角。ディストーション・ゼロは伊達じゃない!
桁フェチにもたまらない構図で撮ることができました。


SDIM0008
[ SIGMA dp0 Quattro ]

ついシンメトリーに撮れる被写体を探したくなりますよね、このカメラ。


SDIM0007
[ SIGMA dp0 Quattro ]

広い画角もときには空間を切り取るのに苦労します。この写真では上下の岸?がちょっと余計ですよね。
これを何とかするには飛び降りるしかありません。そう、単焦点だからね。


SDIM0011
[ SIGMA dp0 Quattro ]

イテテテ・・・。

飛び降りたときに足首捻挫したわ・・・。(゚゚ )☆\ぽか


SDIM0005
[ SIGMA dp0 Quattro ]

みんなの大好きな世界一美しいスタバも、広い画角の中にあってはこんな感じになります。
もう、暑過ぎて中に入って何か飲みながらドヤろうかどうしようか悩んだ挙句、帰りにマックに寄りました。←


SDIM0024
[ SIGMA dp0 Quattro ]

真夏日の正午前だったので、日照に不安を感じずに ISO100に固定しつつ、すべて手持ちで撮りましたが、
ふだんの感覚と同じようにシャッタースピードに気をつければ全然ふつうに撮影できてしまって拍子抜け
しまいました。
この記事の写真のすべては SIGMA PhotoPrp 6 で RAW から TIFF に書きだしたあと、Lightroom で現像
という処理をしましたが、ふつうにJPEG撮って出しだと、なんとなく RICOH の GR っぽいトーンになります。

現像時に部分的にパラメータをちょっと弄るだけで、表情がガラッと変わる印象。
露光量をチョイ下げーの、黒レベルもチョイ下げ―の、明瞭度はプチ上げーのでこんな感じです。


SDIM0017
[ SIGMA dp0 Quattro ]

”FUGAN” とは富山市中心部と港のある岩瀬市区とを結ぶ「富岩運河」が由来です。
この特徴的なデザインは、新国立競技場のデザインでその名を轟かせたザハ・ハディドの手による
もの、なわけない。

特に富山駅以北の神通川沿岸には材木を扱う業種が多く存在していて、自分が子供のときに住んでいた
ところの目の前には材木加工工場があり、頻繁にポンポン船が運河を通って材木を運んでいました。
そういったこともあって、この公園を余所行きめいた「カナルパーク」とは呼ばずに、
意図的に”富岩運河”の名称を使うことにこだわっています。


SDIM0018
[ SIGMA dp0 Quattro ]

唯一まともに”ディストーション・ゼロ”を実感できた写真がこんなのでごめんなさい、本当ごめんなさい。


SDIM0014
[ SIGMA dp0 Quattro ]

これは環水公園の本体ともいうべき中島閘門で、国の重要文化財です。
パナマ運河と同じ複扉室閘門という方式で上流と下流の水位を調整する設備(昭和9年竣工)。
ここも地味に広角レンズでないと切り取れなくて、毎回来るたびにフラストレーションを溜めていました。


SDIM0016
[ SIGMA dp0 Quattro ]

こういう設備って、一部だけ撮っても何がなんだか分からないけれど、こうして全体をフレームに入れる
ことでその独特の形状が分かるというもの。ようやく納得のいく形で写真に残すことができました。

お洒落なレストランの下あたりの目立たない場所だけど、これを見ずして環水公園を語るな、と。


SDIM0015
[ SIGMA dp0 Quattro ]

せっかくの SIGMA のレンズなので、もっと錆とか撮りたかったんですが、
これを何とかするには飛び込むしかありません(柵が邪魔)。


SDIM0022
[ SIGMA dp0 Quattro ]

ハアハア・・・。

岸に上がったときに飲みかけのヤクルト落としたわ・・・。(゚゚ )☆\ぽか



もちろん冗談ですけど、この公園の池の水面って波が細かくて光の当たり具合によっては
とても印象的に写るので好きです。

今日はちょっと天候が極限状態だったので、今度の休みこそはゆっくりじっくり撮りたいです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR