おおかみこどもの雨と雪と花の家


細田監督の映画 『バケモノの子』 公開記念として、金曜ロードショーで過去作品が放送されている
からというわけではないですが、今年の夏休みには『おおかみこどもの雨と雪』の舞台となった、
富山県は中新川郡立山町と上市町(細田監督の出身地)へ行ってみようと計画しています。


IMGP1337

これはたしか、次男が生まれた年の夏に、長男と長女を連れてドライブに来た途中で撮ったもの。
2012年の8月1日でした。


IMGP1348

昆虫王国立山へカブトムシを触りに行った(赤ん坊がいるからこれ以上手間増やすなと言われていたので、
飼育のために買うのはダメと釘を刺されていた)帰りに立ち寄った、大岩山日石寺。
このお寺には「六本滝」という、NHKの”行く年来る年”でよく見る場所もあるんですが、写真はそこより下に
ある「十二支滝」。

今年はたぶん、長男は付き合ってくれなくて、代わりに次男がここへ参戦すると思います。


さて、以下は計画ルートを自分用にメモ。


昆虫王国立山・立山自然ふれあい館



過去に定休日(火曜日)があることを知らなくて、2回空振りしたことがあります・・・。

3歳の次男はまだカブトムシのような大きい昆虫を見たことがないはずなので、どんなリアクションをするか
楽しみです。
恒例の企画展、カブトムシ&クワガタ展は午前10時から午後4時までとなっています。



大岩山日石寺



dp0 Quattro のファースト・ショットはここで撮ろうかと思うくらい、雰囲気のあるお寺。
前回行った3年前には、まだカメラというものの扱いに慣れていなかったので、今見るとけっこう「ああ・・・」
となるんですが、あれからちょっとくらいは進歩していると自分を信じてリベンジです。

あと、お食事処の名物がそうめんだということを最近になって知ったので、食事がてらに行こうとも考えました。
(そういえば、知り合いがこのお店やってたような気がしないでもない・・・)

いつもなら、この時期には猪谷の早瀬亭に行くところですが、残念ながら昨年の夏に閉店してしまったので、
代わりになる場所を探していたんですよね。

ちなみにこの近くにある旅館は、映画 『劔岳 点の記』 のロケに使われてたそうです。



そば処おきな



日石寺の名物が、そうめんだったか蕎麦だったかよく分かっていなかったころに調べてみて見つけたお店。
雰囲気も景色もかなり良さそうで、今から写欲が湧きますが、子供連れだと気兼ねしそうなのと、
料金的な部分で食事場所としては第二案とします。

まあ、いつか大人だけで来るのもいいしね。



花の家



『おおかみこどもの雨と雪』で主人公と子供たちが移り住んだ古民家がここ。
数年前までは、道路事情や安全面の問題であまりおおっぴらに場所を公開できませんでした。
個人の所有宅ではありますが、所有者の山崎さんと有志の方たちのご厚意により、無料公開されています。
ここなら、古民家好きの長男も付き合ってくれそうな気がします(笑

以前行った脱皮する家ではカメムシが発生していましたが、ここにはムカデがいるようです。
と、誰ともなく・・・。

hana.jpg



眼目山立山寺

さっかさん りゅうせんじ と読みます。

『おおかみこどもの雨と雪』 のロケ地ではないですが、帰り道に有名な樹齢400年の栂の並木を見て
来ようと思って。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR