MOV が再生できないトラブルのつづき


―前回までのあらすじ

次男がまだ2歳のときに山羊と戯れていた動画が再生できなくなったトラブルを引きずったまま
寝落ちしたむっちーだったが、その夜襲った局地的な豪雨の音で目が覚めてしまい、
朝焼けの差し込む部屋であらためてこのやっかいな問題の解決に取り組むのだった・・・。

と、いうわけで実質4時間しか寝てないわけですが、ふと開かなくなったファイル以外のもので、
サムネイルがおかしくなった動画(*.mov)の中身がどんなだったか確認してみたくなって、とりあえず
すぐ隣りのファイルを開いてみました。


6_20150704225311200.jpg

ん? たしかこれは立山あるぺん牧場にいったとき、目の前のセブンイレブンで買ったおにぎりを食べ
させたら案の定ボロボロになってクルマの中がえらいことになったやつのだよな。
でも、これは動画では撮らずに、次男に「人をバカにしたような顔をして」(原文ママ)と指示を出して
撮った”写真”のはず。

本来ならこのファイルの拡張子はJPGであるべきなのに、なぜ動画の拡張子と同じになっているんだ?
まさかと思って、再生できなくなった動画ファイルの拡張子をMOVからJPGへと書き換えてみると・・・。


IMG_0832.jpg

あ、あ・・・ありのまま、今起こった事を話すぜ!

動画として記録したはずのデータが、いつのまにか写真になってた

な・・・何を言っているのか、わからねーと思うが 
おれも何をされたのか、わからなかった・・・


いやあ、これはもしかしてだけど、復元すべきはこの動画ファイルだけではなく、iPhoneそのものなのでは?
そう思って、さいわい一週間前にとっておいたバックアップから復元をかけてみることにしました。
再生できなくなって焦っている動画の撮影日は昨年の10月なので、復元をかけてみれば無事に残っている
可能性が高い。

しかし、無情にも”iPhone内の容量が足りねーから復元できねーよ、バーカバーカ”という趣旨の
メッセージが出て進みません。
頭に来たので、ただバックアップから復元するのではなく、一旦初期化してからバックアップデータを
読み込んでみることにしました。

iPhone4 を買ってからのデータを引き継ぎ続けて現在に至るわけですから、相当なゴミが溜まっている
と思われます。この際だからいっぺん綺麗になっておこうと思いました。
この時点で、夜明けからは2時間経ってます。

結論から言うと、無事に大事な動画は復元&保存することができました。
ただ、アプリの復元に時間がかかってしまい、このままでは出社時間に遅れてしまうので、
この日はいつも持ち歩いている iPhone を家に置いておくことにしたんですけど、
そういうときにかぎって、クマデジタルさんから緊急のメッセージが入ってたりするんですよね(苦笑


私もつくづく大画面運のない男だ・・・ - クマデジタル


職場のインカムで呼び出されて、名前(本名の苗字)にピンときながらも、まさかな・・・と思って電話口に出たら、
そのまさかでした(ぉ

思わず心の中で言ってた言葉が素でそのまま口から出ちゃったよ(苦笑


5_20150704224542209.jpg

さて、仕事もようやく終わって自宅に帰り、あらためて復元の終わった iPhone のストレージ内のデータを
確認してみると、前日まで大騒ぎしていた動画はみごと復活!
人をバカにしたような顔をした次男の写真もちゃんとJPGとして扱われていました。

細かく見てみると、当初データの破損と思っていたファイルの名前は「IMG_0832」で、無事復元できたファイルは
「IMG_0845」になっています。また、次男の変顔写真も「IMG_0845」だったものがなぜか「IMG_0847」となって
いますね。

これはもう、iPhone のカメラロール(iOS 8.4ではそう呼ばないけれど)が壊れてたんでしょうね。
とりあえず直近一週間以内の写真や動画の中には復元しきれなかったものもあるけれど、
大事な動画はちゃんと確保できたので、これにてめでたしめでたしとしましょうかね。

さあ、これで安心して眠れるぞー。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR