ぼくはプラレール運転士 新幹線で行こう!


誕生日が近い次男のため、というわけではなく、単にクルマに隠しておいたのがバレたというのが
本音の 『ぼくはプラレール運転士 新幹線で行こう!』 のレビューをいつものとおりにぼんやり書いて
みます。

DSC00272

いわゆる”電車でGO!”的な玩具だと思われます。しかも液晶画面付き。
テレビにつなげれば、大画面で楽しむことができるという、10年くらい前に流行った感じのやつですね。


DSC00274

子供用の玩具と見くびるなかれ、マスコンも飾りではなく、ちゃんと操作が反映するという本格派。
外観は E5系はやぶさ をイメージしたデザインで、無駄にカッコイイです。


DSC00281

スイッチ類も玩具らしくシンプルですが、電源スイッチが二段階の音量を選べるようにもなっていて、
昼寝中のお父さんの邪魔をしないようにできています。


DSC00287

ゲームモードは3つ。「うんてんモード」は内蔵されている車両を運転(する気分を味わう)するモード。
上手に停目で停めることができたら、「れっしゃずかん」で写真を見ることができます。
「ミニゲーム」はまだ試していません。


DSC00276

新幹線も大好きなだけに、メチャクチャ真剣に遊ぶ次男。
今までわりと理由もなく玩具を与えていた(隠していたものがバレてなし崩しになることが本当に多い)ので、
明後日の誕生日にはケーキを食べてハイおしまい!にしようと思ってたのに、うかつだったなあ。


DSC00284

さておき、試しにテレビにつなげてみると、違和感を感じたのか急に無口になりました。
やっぱり小さくても運転席を模した液晶画面を見ながら遊ぶのが、雰囲気出てて楽しいのかな。


DSC00285

マッサージチェアに腰掛けながらだと、よりラグジュアリー感を楽しむことができます。


DSC00295

あと、実家にあった正座椅子とサイズがピッタリで、ちょうど良い台代わりとなりました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR