FC2ブログ

Canon EOS 6D

まだだ、まだ買えんよ(ぉ

120918EOS_6D01.jpg

とか言いながら時々ネット徘徊しながら指咥えて眺めてますけどね。

Canon EOS 6D・・・35mmフルサイズセンサ搭載にして軽量・小型を実現したカメラ

CP+2013 のときは完璧にノーマーク、同行して頂いたクマデジさんに「触ってみれば?」と、
ハンズオンを譲る余裕すら見せてたのに。

あのとき真面目にちゃんと触っておけばよかった(苦笑

5DMarkIIIとEF24-70mm F4L IS USM という組み合わせの実力を間近で見せられた上に、
他にも周りにはCanonユーザーの大御所ばかりという環境で、
かぶるかぶらない以前にやっぱフルサイズは自分には質量的にも撮影スキル的にも"重い"と思ったん
ですよね。

まだ早いかな、と。

それがよくよく調べてみたら、バッテリー込みで重さ(CIPAガイドラインによる)約755g、
K-5IIs は約760gなので、レンズ重量を差し引いてもこれはすごい。

それから幅と奥行きは、同じ Canon の EOS 60D と144.5mm x 71.2mm とくれば、
他のいろんな EOS シリーズの中でいちばんしっくりきてた 60D のグリップ感を思い出してしまい、
サイズ的にこれはもう選択肢としては充分に満たしちゃってるじゃないのよ。

np268_img9l.jpg

ちなみに、K-5IIs と 60D は、個人的には同格のカメラという印象なので、60D を選ぶことは
ないんですよ。同じセンササイズだしね。

あと、最近 PENTAX マウント用が発表された、SIGMA の35mm F1.4 DG HSM をK-5IIsで
(35mm換算約53.5mm)使うことがベストなのかというと、いやいやこれはフルサイズで使うべきでしょ、
という考えが頭をもたげてきて、じゃあ、K-5IIsには 30mm F1.4 DC HSM あたりかな、
と思ってたら、まさかの PENTAX 用は発売未定(2013年5月現在)じゃないですか。

これではステップアップするにも限界が見えてきたというもの。
K-5IIsは良いカメラだが、ラインナップがいけないのだよ・・・と頭を抱えました。

さてさて、そうすぐにポンと手が出せる物ではないですが、自分で外堀をだいぶ埋めてしまいました。
せめて1年後にはなんかしたいトコロ・・・。

先は長いですが、下記のサイト、英語ですけど分解写真とか載ってて面白かったのでご紹介。
NEX-7 の中身も見れて楽しかった。
very photography
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク