笛コン E7系北陸新幹線 かがやき


プラレールの車両の中では本命中の本命ながら、これまで単品発売もなかったので買うのを
躊躇していた「北陸新幹線 かがやき」に、新機軸の”笛コン”に対応したバージョンが登場!
次男の誕生日も近いし(口実)、これは絶対欲しいと思っています。

なんと言っても、本体のガワさえ換えれば自前の車両も笛コン化できるというのも素敵。
おれはこの笛コンでトワイライトエクスプレスを走らせたいぞ・・・!!


DSC00065-2.jpg

で、この”笛コン”というアイテム、子供向けに持ちやすく大ぶりに作られたホイッスルの吹き方を
変えることで、プラレールの車両を操作して遊ぶことができます。
一体誰が思いついて実現させたのか、すごく関心があるんですよね・・・。

ついでに気になっているのが、この笛の発する音の周波数。
これがある特定の条件を持っているならば、別の方法で同じ周波数の音を発生させれば、
笛コンがなくてもプラレールをコントロールできるのではないかと気になっています。

ただ、仕組み的に音はただのダミーで、吹き付ける息の圧力をセンサーが感知している
ようであれば、上記の案は意味がないことになりますが、そうだとしても早く入手して原理を
解明してみたいと思います。


余談ですが、最近は湘南モノレール(旧式)のプラレールが欲しくてたまりません。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
α7 (6)
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR