FC2ブログ

桐生珈琲が閉店した後に居抜きで入った”からころ珈琲”に行ってきた。


昨年の夏を最後に、足が遠のいていた『桐生珈琲上飯野店』が、気がついたら違う珈琲屋になって
オープンしてたので、ドキドキしながら行ってみました。


DSC00086

聞きなれない店名ですが、桐生珈琲と同じく岐阜県が拠点のチェーン店みたいですね。
ただし、桐生珈琲が下呂や高山に出店しているのに対し、からころ珈琲は名古屋寄りの大垣に
1店舗あるのが確認できるのみ。まさにそのポテンシャルは未知数。


DSC00085

”からころ”って、たぶん喫茶店のドアにある鐘の音のことだよね?
ちなみに『かねころ』は富山弁で「つらら」や「氷」」を意味する言葉です。
あと、ウイスキーや焼酎のロックを作るときに使う氷も”かねころ”って言ったっけ。
関係ないけどね。


DSC00084

関係といえば、桐生珈琲とあるのかないのかよく分からないサービスですが、ある意味うまいなあ、と。
前の店のチケットがただの紙屑になるのを店側が知らんぷりするのは簡単だけど、
知らんぷりされた客は、たぶん二度とこの場所には来ないだろうしね。


DSC00068

さておき、選んだ席は昨年『桐生珈琲』時代に長女と来たときの席の隣り。
間取りの関係上、半分ボックス席っぽくなってる二人掛けの席に座りました。
基本すみっこが好きなので、落ち着くことこの上なし。


DSC00069

これはマジック・ミラーで、われわれは監視されている・・・!とう妄想を思いつきましたが、
オチが見えなかったので心の奥にそっとしまっておくことにしました。


DSC00071

嫁と二人きりで出掛けるのも久しぶり。おれはこの後、月末に開店するお店のちょっとした打ち合わせに
行く予定。


DSC00072

前菜のサラダです。次男のおかげでキュウリを見る目が厳しくなりましたが、このサラダのキュウリには
ガッカリだよ・・・!


DSC00073

ランチに選んだ 『鉄板イタリアンスパゲティ』、いわゆるナポリタン。ウインナー・ソーセージがキュート。


DSC00077

嫁が選んだのは 『デミソースのハンバーグと和風おろしのチキンのコンビプレート』。
これがまた美味そうで、ちょっと羨ましかったんですけど(笑


DSC00078

だって、メニューの写真だととても美味しそうに見えなかったから・・・。

メニューの写真が良くて、実際に出て来た盛り付けが残念なんてことよくあると思うけど、
その逆は初めて見たかもしれません。

決めた、次来たときはこれやな。


DSC00079

〆はブレンドコーヒー。桐生珈琲とは異なり、深煎りでオーソドックスな感じのお味でした。
ブラックだと酸味のあるほうが好きなんですけど、これはこれで飲みやすくて良いかも。


とりあえず、喫茶店でお茶をする文化のない生活が長いので、とにかく入りやすくて寛げるお店って
あると助かると思うんですよね。スタバやドトールは違うし、珈琲哲學は悪くないけど、ちょっと遠い。
なので、近所でこうしたお店を永く続けてもらえたらいいな、と思っています。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク