PACIFIC RIM FIGURE COLLECTION Vol.2


すっかり記憶の彼方へと消えていたパシフィック・リムのフィギュアコレクション、プラレールの線路を
買いに行った地元のトイザらスでうっかり発見、4回もまわしちゃったよ・・・(1,600円)


DSC02441

主役機 「GIPSY DANGER」 がチェーン・ソードを装備したバージョン。ラストシーンでの鮮烈な印象が
甦ってきましたッ・・!(さっきまで忘れていたけど)

ちなみにダブりました。欲しい人はあげます。


DSC02444

中国製イェーガー、「CRIMSON TYPHOON」 三つ子の武道家兄弟が操縦しているという設定。
劇中では期待通りのアクロバティックな戦闘を見せてくれましたが、「OOTACHI」 の尻尾の鉤爪で
やられてしまいました・・・。


DSC02445

このアシンメトリーなデザインがカッコいいんすよ!


DSC02442

そして、最後はカテゴリー4 のカイジュー、「LEATHERBACK」。「OOTACHI」の助っ人よろしく海中から
出現する様は迫力満点でした。


DSC02443

一見してパワーファイターなのかと思いきや、電磁パルスを照射して電子機器を無効化させる器官を
備えているという厄介者。これのおかげで最新鋭のイェーガーは不動、街も大混乱に。
ハンセン親子の乗る 「STRIKER EUREKA」も万事休すの大ピンチ・・・。

そして、イェーガーの中で唯一原子炉で動く 「GIPSY DANGER」 のみが戦えたんですよね。
久しぶりにBD観たくなりました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
α7 (6)
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR