Canon EOS 8000D


もしかしてだけど、今年の CP+ は当たり年なのかしら。
そう思わずにはいらないくらいに、各社魅力的な製品の発表をぶっこんで来ました。

個人的に気になったのは、これ。


D8000.jpg

そうそう、ニコンのD8000ねー。


8000D.jpg

じゃなくて、キヤノンのエントリー・ユーザー向け一眼レフカメラ、EOS 8000D でございます。

ポジション的には二桁EOS と キスデジの中間の位置づけですが、そこが絶妙と言うか、
おれがもし 50D を手に入れてなくて、70D を買おうかどうか躊躇しているようなタイミングで
この発表を見てたら、ほぼ即決だったかもしれませんね。

メインが PENTAX の K-5IIs なのには変わりがないので、サブ運用としての立ち位置を考えたら
これくらいのスペックと価格設定がちょうどいい。
むしろ 50D よりも処理速度が上がっているはずだし、暗所にも強ければ、天候が良くない
夕方の鉄道写真撮影に大いに活躍してくれそうで、これはちょっと実際に触ってみたいです。


毎年、CP+ は初日だけ見て回って、翌日は東京都内観光をしてたんですが、
今回は二日目も行っちゃおうかなと思い始めています。
せっかくだから、じっくり堪能したいねえ。

初日で回れなかった分を二日目で補完しつつ、市場飯食って原鉄道博物館の見学をして、
東京駅で新幹線の写真撮って帰る、そんなプランをふと思いつきました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR