フジミ模型/1/2 SCALE ”Robi”


瞬間接着剤を買いに行っただけなのに、気が付いたら買ってた(ぉ


DSC02063

2014年11月中旬に発売したばかり”ロビ君”のプラモデルを衝動的に衝動買い。
来月上京するためのお小遣いを取っておかなきゃいけないってのに、何やってんだ、おれ。


DSC02049

このプラモデルは、すでに第3版まで出ているディアゴスティーニの『週刊 ロビ』の組み立てロボットを、
1/2 サイズでプラモデル化したもの。プラモデルなので動いたりはしませんが、生みの親の高橋智隆氏
監修というだけあって、スタイリングも可動もバッチリ再現されています。


DSC02052

そして、フジミなのにアンダーゲート(笑
パーツ同士の境目が目立ちにくくなっていて、ちょっと本気を感じましたね。まあ、樹脂のヒケが多めな
のはご愛嬌っと。


DSC02051

位置合わせが微妙に難しい目玉シールは4色から選べます。
デフォルトはオレンジですが、おれはグリーンが好きなのでグリーンを選択。イイんだよ、グリーンだよ!


DSC02056

職場でインフルが流行っていて、休日のはずがまさかの連勤となった夜、気分転換に組立て始めたら
あっと言う間に完成しちゃいました。パチ組みで正味一時間程度ですかね。
がんばれば45分は切れるかも。がんばらないけど。

実機?の制約上、可動範囲は広くないですが、けっこう遊べます。


DSC02055

脚の動き(手動だけど)もこのとおり。
ひとつ難点を言えば、腰のポリキャップがガッバガバなので、油断すると腰が抜けるとことでしょうか。


DSC02060

完成後は思う存分 わたしはお金で動く ごっこをしたり、


DSC02061

壁ドン を堪能したり、


DSC02057

ぶた肉ととん汁でぶたがダブってしまって 悩んだりすることもできます。


価格面(実売3,000円台後半)を覗けば、作りやすくて遊ぶのも超楽しい好キットだと思いますよ。
子供たちにも大好評で、ベアッガイみたいにちょっと無理したら首が折れちゃったなんてこともなく、
安心して遊べます。






PtimoシリーズNo.0 プラロビPtimoシリーズNo.0 プラロビ
(2014/11/21)
フジミ模型

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
α7 (6)
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR