FC2ブログ

フレッツ光を隼にした話


近頃よくかかってくるNTT西日本からの勧誘を(嫁が)真面目に聞いたことがキッカケで、
2005年の11月以来利用していた、『フレッツ光・プレミアム』 を 『ファミリー・スーパーハイスピードタイプ・隼』 に
変更することにしました。

正確には、2年ほど前にも一度、変更してもかまわないと考えていたことがあったんですが、
それよりも前のある時期に勧められた何かのオプションを勧誘の電話の言いなりに追加したら、
それが何らかの縛りになって 『隼』 に変更できなかったんですよね。

以来、度々かかって来る勧誘系の電話はすべて迎撃することにしました。
気分はもう、家の前をうろつくオオカミにライフルで立ち向かうチャールズ・インガルスでした。


DSC00259

分かりにくい比喩は置いておいて、我が家のネット環境の最前線はこんな感じでした。
奥から 加入者網終端装置(CTU)・VoIPアダプタ・回線終端装置(ONU)・無線ルータ(PA-WR8175N/HP)。
ちなみに、無線ルータを利用しているのはスマホや嫁のノートPCにPS3を除くゲーム機くらいで、
写真でも確認できるように、パソコンやnasneなんかは有線を利用しています。


DSC00256

今回、 『隼』 にプラン変更するのに際し、使用していた機材の一部を返却・交換することになりました。
我が家の場合は CTU(2004W) と VoIPアダプタ(AD-100SE) の2台を取り外して返却。


DSC00266

そして今日届いた端末(ゲートウェイ)、RT-500MIを2台の代わりに導入っと。
なんかまるで 高橋と富田を放出して張本勲を迎え入れた1975年のジャイアンツみたくはないけれど、
電話機の周りがスッキリすることはいいことだー。
(ちなみにジャイアンツのファンではありません)


DSC00267

で、早速届いたゲートウェイの設定を開始。ノートPCのキーが足りないのはハルキさんのせいだし、
床に敷いたイグサの淵がボロボロなのは、ハルキさんがイグサを固定するピンを口で抜き取って舐めようと
するのを防ぐためでした。みんなハルキさんが悪いんだ。
それにしても配線がぐっちゃぐちゃだなあ・・・(呆

途中 ”IPv4 のIDとパスワード” というものを求められて、何のことだかさっぱり分からず、
端末と一緒に送られて来た資料にも記載されていないし、入力を無視して設定を終えてみたら、
当たり前だけどネットがつながらくて途方に暮れましたが、何のこっちゃない 認証IDとパスワードやないか。
光プレミアムにしたときの資料をスキャンして保存しておいて良かったけど、
勝手に呼称を変えるなよなー。

ドラゴンボールをサイヤ人編まで読んでいない読者にいきなり”カカロットが~”なんて話題をふったら「?」って
なるでしょうよ。カカロットは悟空なんだよと先に言わないと伝わらないってば。
とか言いながら、魔人ブウ編はおろか、フリーザ編の途中からドラゴンボールは読んでません。←知るか。


DSC00268

そんなこんなでようやくつながりました。まあ、実作業は一時間程度だったかな。
カカロットの罠にハマらなければ半分の時間で済んでたはず。
まあ、電話機の周りはそれほど変わらなかったね。


で、肝心の速度比較をするのをすっかり忘れていたのを思い出しました。
とりあえず Youtube の視聴が多少快適になったのだけは実感できたところです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク