FC2ブログ

トワイライトエクスプレスの撮影場所


2015年春に運行を終了することが決まった寝台特急「トワイライトエクスプレス」の姿を写真に収めようと、
誰にも迷惑のかからないロケ地を探しています。

まあ、仲良くさせていただいている魚津にお住いのご夫婦宅の近所というとっておきの場所があるんですが、
行くとなればそこそこの時間を作らないといけないので、
そこ以外にも ”ちょっと行ってパッと撮って帰れる場所” を捜索中なわけです。

で、候補に挙がっているのが小学校そばにある線路をくぐる地下道の周辺。
去年の冬だったか、娘を学校まで送っていったときにちょうど見えたんですよ、トワイライトエクスプレスが。
ただ、当時は雪が積もっていたので、どこまで線路に近づけるか分かりませんでした。


hokurikusen.jpg

この地下道、通勤のときに渋滞時の迂回路に使うことがたまにあって、最近も通ってみたらなかなかいい感じ。
しかし、二本ある線路のうちどちら側を走るのかが分からなかったため悩んでいたら、
ちょうどいいものを最近買ったことを思い出しました。


ビコム ブルーレイ展望 『北陸本線475系 直江津~富山』 - 2014年7月2日の記事

うまいぐあいに、映像中の進行方向が、狙っている上り線(札幌→大阪)と同じでした。おれって天才。

下り線が通過する時間帯は夕方の帰宅ラッシュ時と重なるため、ここでは朝8:00ごろに通過する上り線を
撮ります。夕焼けといっしょに撮るときには魚津まで行こうと思っています。

Nさん、そのときはよろしくね!


DSC00215

さて、さっそく映像を確認してみると、画面右側に小学校が見えてきました。
ということは一度地下道をくぐってから Uターンしないといけないのか。よし、大体分かってきたぞ。


DSC00216

そうそう、この「ビコム ブルーレイ展望 『北陸本線475系 直江津~富山』」には建設中の北陸新幹線のようすも
映っているんですよ。(撮影日:2013年10月23日)
それはそれで貴重な映像かと。


DSC00218

終盤には第三セクター化後にこの路線を担うことになっている521系とのツーショットも見られます。
トワイライトエクスプレスといい、この普通列車といい、時代の移り変わりを感じさせられる今がその時期。


寝台特急トワイライトエクスプレスの時刻表

トワイライトエクスプレス運行カレンダー


北陸本線 直江津~富山(Blu-ray Disc)北陸本線 直江津~富山(Blu-ray Disc)
(2014/01/21)
ビコム ブルーレイ展望

商品詳細を見る



約三十の嘘 特別版 [DVD]約三十の嘘 特別版 [DVD]
(2005/06/10)
椎名桔平、中谷美紀 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク