FC2ブログ

A Walk In The Park

2歳の誕生日の前日から体調を崩していた次男が、ようやく回復してきました。
ロタウイルス感染性胃腸炎の症状ってホントにハンパなかった。
13kgあった体重が1kg程度減りましたが、体重65kgの大人だと約5kgも減ったことになるので、
幼子にはいかにしんどい毎日だったか想像つくと思います。


DSC00010

元気になったので、ようやく誕生日プレゼントをアンロック。
この玩具、単なるブロック遊びと思うなかれ、なんとカギ束が付属していて、本体のドアに付いたカギ穴に
3種類のカギを差し込んでドアを開けるというギミックが仕込んであるんですよ。

胃腸炎で寝込む前は夜泣きがひどく、家の鍵や車のキーを持たせてようやく落ち着くというくらいに
カギフェチだった次男にはうってつけ。

口を尖らせて遊ぶ様子から、いかにツボだったか分かると思います(笑



玩具で遊ぶのに飽きたようなので、今度は散歩に連れて行くことにしました。
先月24日にも遊びに来た、富山市総合公園 稲荷公園です。


DSC00012

公園の駐車場から園内へと続く遊歩道で、散歩の途中で談笑しているおばちゃんたちに出会いました。
写真の犬はそのうちの一匹です。三匹いたんですが、この子だけ人懐っこかったです。

ちなみに、おれは動物とじゃれることをあまりしないタイプの人間ですが、
よほど愛情に飢えているのか、そんなおれに対してもこの有様でした(笑


DSC00011

でもなぜか、動物好きなはずの次男には興味を示しません。


DSC00013

次男も空気を読んだのか、普段は大型犬さえも怖がらないのに距離をおいていました。
二人の間に何かあったのでしょうか?


DSC00016

ワンワンたちとバイバイした後、広場で鳥(スズメ的な何か)を見つけたので、テンションの上がる次男。


DSC00015

すっかり元気になって、早く走れるになったよ!


DSC00017

同じく広場にいた三羽ガラスの中でボス格的な存在感を示していたハシブトカラス。


DSC00018

羽根が生えていればカラスだろうがハトだろうが、何でも追いかける次男。
無邪気に追いかけているようで、距離の詰め方が地味に渋いと思わせるのは何故なんだろう・・・。


DSC00019

まあ、向こうも賢い鳥だからすぐ気づいて逃げちゃうけどね。


DSC00021

小川の対岸にた別のカラスにでさえもターゲッティングしている次男。どんだけ鳥追いかけたいんだ、お前は。


DSC00024

帰りの遊歩道では鳩を見つけました(以下略)


DSC00028

プログラムオートで撮ったけど、逆光でもこの描写だなんて DSC-RX100M3 ってホントに一眼キラーやわ~。



アンパンマン どこがあくかな?かぎパズルアンパンマン どこがあくかな?かぎパズル
(2010/08/06)
ジョイパレット

商品詳細を見る





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク