FC2ブログ

フィルターアダプターを買って着けてハメた夜。


今年は不思議と仕事の休みの日に天候に恵まれ、カメラを持って出かけることが多くなりました。
そこで悩むのが太陽光下での期待色の確保。
これまでは後で Lightroom で現像することを頭に入れて、ある程度暗めのトーンで撮っていましたが、
家に帰ればなかなかそんな時間は作れません。

IMG_0027

というわけで、DSC-RX100M2 用にフィルターアダプターを付けて、各種フィルターを試してみることにしました。

VFA-49R1


IMG_0026

いっしょに買ったのはケンコーのPLフィルター(円偏光タイプ)。これで青空の色に鮮やかさを引き出したり、
新緑の葉の色の反射を抑えて本来の色を出してみようと思います。

兼六園に行ったとき、春の日差しに萌える木々を撮るのにちょっと苦労したのもキッカケの一つです。
気が付くと、まともな写真は木陰で撮ったものばかりだった(苦笑


IMG_0021

相変わらず、多国語で書かれたごっついマニュアルが同梱されていましたが、言葉なんか要らないぜ。
図面を見れば十分。


IMG_0007

内容物は、治具とフィルターアダプター本体にリムーバー、そしてベースリング。
白魚のような指の左手とカメラ本体は別売です。


IMG_0008

取り付けは本当に簡単。カメラ本体のレンズ部に治具を乗っけて、真ん中にベースリングを置くだけ。
あとは強力な両面テープで貼り付けるだけのシンプルさ。


IMG_0010

レンズ部はデリケートゾーンなので、無理に押し付けず馴染むまで放っておきましょう。


IMG_0012

で、さっそくフィルターアダプターをハメて、PLフィルターを装着してみました。
なんかサングラスっぽいんですけど・・・。これでちゃんと撮れるんかいな。
実際、フィルター無しよりも暗くなるので、シャッタースピードを遅めにすることになり、手ブレに気を付けないと
いけないみたいですね。


IMG_0013

さて、実写は次の休日に試すとして、今日のところは片付けて寝ようと思ったら、着けたままでは入らないことに
気が付きました。何にって、バンナイズのポーチに。


IMG_0015

仕方がないので、フィルターアダプターにPLフィルターを付けっぱなしにして、別のミニポーチに収納することに
しました。まあ、なんでもかんでもPLフィルター使えばいいってわけではないので、
ケース・バイ・ケースってことで。(ポーチだけど)

さてさて、次の休みが楽しみになって来ました。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク