FC2ブログ

Born Snappy

使い始めて2ヶ月ほど経った DSC-RX100M2 ですが、あらためて使用感をレビュー。




AWB(オートホワイトバランス)はけっこう信頼度が高く、概ね記憶色に近いので、子供との散歩の後に
家のパソコンで見てみても違和感を感じることはありません。




1インチ・センサーの恩恵を特に感じるのは、乳幼児の髪の毛のような、細くて繊細なものでも質感を
損なわずに写しきるところでしょうか。
長男も柔らかい髪質の持ち主でしたが、成長とともにゴワゴワの直毛になってしまったので、
幼子の髪の柔らかさを記憶しておくためには、おれにとってはとても重要な要素。




なんでこんなもの撮ったんだろう、と後から不思議に思うくらい、ヒラメキへのレスポンスは上々。




ただ、ちょっと気になるのは青色の諧調だけがのっぺりとしがちなところ。
だからこそ稼働率の下がった今でも NEX-7 を手放せないとも言える。




散歩中にふと目に止まったものを ”スナップ”= ”切り取る” 欲求を満たしてくれる良いカメラ。
もちろん、欠点が全くないわけではないし、そもそもカメラを持ち歩かないことには撮りようもない。
けれど、大仰なシステムをぶら下げなくても気楽に「頼りになる相棒」を持ち歩けるのは素敵。

アイススケートに持って行っても邪魔にならないからね!




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク