FC2ブログ

東京日和 2014

2014年2月13日から14日にかけて、横浜で開催されたCP+ 2014 へ見学に行ってきました。
1年ぶりに訪れる会場までの道のりと、帰りの新幹線を待つまでの心象風景をダイジェストでお送りします。

ちなみに写真はすべて DSC-RX100M2 で撮りました。




2月13日(木) 午前 6時17分。27分後に出るはくたかを待つ間、普段は見えていても気にも留めないものを撮ってみる。




始発?の通勤電車が発車したあとに残されたシルエット。富山ではこれくらいの雪は降ったうちに入らない。




午前10時2分、東京駅。

東京は近い。新幹線が富山まで来たらもっと近い。運賃はあんまり変わらないみたいだけど。




去年使ったきり440円を残したままだった SAIKA Suica に 3,000円チャージ。
10時5分発の京浜東・根岸線大船行に乗り、桜木町で降りてから歩いてパシフィコ横浜までやって来ました。
残高2,900円。

ちなみに道間違えて汽車道から遠回りして歩いたのは内緒です。




再会の喜びと、日頃の無礼のお詫びとお付き合いの感謝の握手を交わしたあと、サイカ先生に新バージョンへの
改修をお願いしました。共通の趣味がつなぐダジャレとユーモアのモノローグ・・・。




その夜、「第一亭」で『孤独のグルメ』の聖地巡礼に巻き込まれたあと、野毛つながりで知り合ったFBのフレンドの方から
教えていただいた「Saka蔵」へ。
パタンを食べた後はもう、ビールやワインや泡盛って気分ではなかったので、珍しく日本酒を呑みたくて。

Bさんが「これ、旨いよ」と教えてくれた銘柄のはずだけど、忘れてしまいましたw
本当においしかった。




嫁が吉田類の『酒場放浪記』が大好きで、たまに一緒に録画したのを観ているんですが、「なめろう」ってよく
登場するんですよね。ずっと気になってたのがメニューに載ってたので頼んでみたら、ただのすり身でした。
本当にありがとうございました。




桜木町界隈といえば浮沈さんの名前を思い出さずにはいられません。彼のお店に行くことは曜日的に叶いませんが、
連絡が取れたのでようやくお会いすることができました。
温かい手のぬくもりが印象的な方で、とてもリアルで初めて会ったとは思えない距離の近さがうれしい。




メニュー表に載ってた"今日の一押し"青森の生たこの刺身。旨し。




2月14日(金)正午12時23分。午前中に関内から大口まで足を伸ばして丁稚さんと握手したあと、
雪がひどくならないうちに帰ろうと予定を早めて東京駅まで戻ってきました。

計画では午後8時12分初の新幹線で帰るつもりだったけど、もともと人と会う約束もしてなかったし、
これから会うにしても、午前中の時点で京浜東北線の上下線が5~10分の遅れを出していて、時間が経てば経つほど
他の路線への影響も大きくなり、せっかく人と会ってもその人に迷惑がかかると思ったので、
結局午後13時12分の新幹線に替えることにしました。


そう言えば、みんな飽きたのか、写真撮ってるのおれだけだった。




一度来てみたかった 東京駅丸ノ内口前の KITTE 。降雪による悪天候のため屋上庭園には入れませんでした。




よく分からないけど、人がまばらだった。




屋上庭園はあきらめて、適当にお昼ご飯を食べることに。
ラーメンが食べたくて、5Fの「ばいこうけん」に入ったんですが、観光客だと見破られたか窓側へ案内されました。




東京でまさか雪を見ることになるとはね・・・。




だんだんひどくなってきた。




新幹線までまだもうちょっと時間があったので、お土産を買いがてら八重洲口のグランルーフへ。
ここは夜景のほうが映えるんだろうな。




キリトリ線ってネーミングは本当に絶妙だと思う。




さて、来年はどうしようかなあ。家族旅行もあるから、来ないつもりなんだけど。
それとも日程を合わせて CP+ には行かないけど、クイーンズスクエアにだけ来ちゃうとか?
いやいや、この時期のディズニーランドは寒いってば(苦笑

今回お会いできたみなさん、付き合ってくださってありがとうございました。
kiyoさん、手を怪我されているのに握手してすみませんでした。

今年は(も)すれ違いで会えなかった方たちも、また1年ますますのご発展を。


また会いに行きます。(残高2,290円)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク