FC2ブログ

Gorillas in the Mist

Google.jpg

休日に何処にも出かけられず(来月横浜に行くから浪費は厳禁だからね)、家でネットしていてふとグーグルの
トップ・ページに目をやると、"Google Doodle"になんかゴリラ的なものがデザインされていました。
何か意味でもあるのかと思ったら、動物行動学者のダイアン・フォッシーの生誕 82 周年だそうな。

フォッシー女史といえば、マウンテン・ゴリラの生態の研究で有名な人で、”野生のゴリラの群れとともに生活をする”という直球な研究方法を18年間も続け、シガニー・ウィーバー主演で映画化もされました。

そう、『愛は霧のかなたに』(1988) です。

ちょうど『エイリアン2』(1986) のすぐ後の出演作品ということで、どうしても火炎放射器を振り回すエレン・リプリーの姿が脳裏に焼き付いて離れなくて、当時から観る気が全く起きなかったんですよね。

大体のあらすじは知っていますが、作品中に登場するボスゴリラが、類人猿職人リック・ベイカーの手による着ぐるみと聞いてのけぞったのも懐かしい。
ゴリラ、けっこう好きなんですよね・・・。残念ながら未BD化なので、いつか高画質で観てみたいものです。


彼女が辿る運命は悲劇的なものでしたが、生前の保護活動のやり方には賛否があったようです。
長らく目を向けることを忘れていたけれど、なかなか奥が深いテーマかも。

ふるさとを出でて・・・「愛は霧のかなたに」


日本では京都大理学研究科の山極寿一教授がゴリラの研究として有名ですよね。

山極寿一公式ウェブサイト




和歌山県のアドベンチャー・ワールドで買ってきた自分用のお土産です。ライオンとかキリンも買おうとしていたら、
嫁に「1個だけにしなさい!」と怒られました。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク