FC2ブログ

ミュゼふくおかカメラ館 に行ってきた。

写真家・蜷川実花の作品が地元で観られるということで行ってきました。

直前までこんなことをやっていたばっかりにメモリーカードを持って来るのを忘れてしまい、
同行者から借りるハメになる体たらく(苦笑


DSC00777.jpg

田舎に似合わないモダンなデザインの建物は、安藤忠雄によるもの。


DSC00769.jpg

内部の撮影はスマホ・携帯のみOKで、作品も遠巻きに撮るなら大丈夫とのこと。
あいにく iPhone5 のカメラが不調なので残念だったなあ。


DSC00778.jpg

展示作品がフォーカスの甘いものばかりだったので、ちょっと真似してみました。
NEX-7 と CONTAX の Biogon 2,8/28 T* G が今日のお供です。


もともと自分の好む方向性とはかけ離れていたのと、それほど濃い作品がなかったのでサラリと観終わってしまい、一般800円の入場料がしょっぱい出費に。まあ、2,730円する写真集を買って1回しか見ないのを 約3分の1のコストで済ませたと考えれば許せるかな、と。

平日の午後に行ったのですが、入れ違いに2人、後から3人の女性客がいましたね。
服装とか年齢とかが「ああ、こんなの好きなんだろうなあ」みたいな感じで、男2人で来てる自分らはさすがに
浮いていた(苦笑


DSC00772.jpg

このギャラリー、建物も素晴らしいけど中庭がとても綺麗だったなあ。


EPSON002.jpg

EPSON003.jpg


ノワール noirノワール noir
(2010/10/21)
蜷川実花

商品詳細を見る
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク