FC2ブログ

Solid State Survivor

DSC00704.jpg

一眼レフで撮った写真の現像用に入手したデスクトップPCのために Windows 8 の DSP版を用意しました。
折しも作業日は Windows 7 のパッケージ版の出荷が終了した日でもありますが、足を運んだショップでは
なぜか 8 よりも 5,000円高い上に抱き合わせ販売だったので仕方なく。
18日から始まる8.1へのアップグレードにも興味があったし、まあいいか。

ちなみに今回の重要テーマは、C:ドライブを SSD にして、レスポンスの高速化を狙うことです。


DSC00683.jpg

というわけで、コスパ重視で選んだのは SAMSUNG の 840 EVO 。基本的に OS と少しのプログラム
(アプリって言うんだっけ)しか入れないので、容量も 120MB を選択。


DSC00674.jpg

SSD といっしょに買ったのは、PCI Bus スロット を利用して 2.5 インチ・ドライブを搭載させるための
マウンタ。今回のカスタマイズのベースとなったマシンには 3.5 インチ・ドライブ用のスペースが
2基ぶんしかなく、DVD ドライブと、HDD(Western Digital製1TB) を載せたらイッパイイッパイでした。
一時は SSD と 2.5 インチ HDD(HGST製500GB) の2階建てにしようとも思ったのですが、
(第2案としてそれ用のブラケットもいちおう購入しておいた)
容量に不安があったので、そのまま 1TB を D:ドライブして使うことに。
なので、このマウンタが大変便利なんですよね。


DSC00690.jpg

DSC00693.jpg

コネクタ部分はダミーなので、本体の一番外側のスロットを利用して載せました。


DSC00675.jpg

ここで問題発生。Intel G33 Express Chip Set を積んだこのマザーボードには、SATA 端子が2つしか
ありません。SATA 端子は IDE のように2又には出来ないようなので、実はショップに行く前から悩んで
いました。


DSC00685.jpg

DSC00691.jpg

でも大丈夫、こんな便利なのがあった! 画像の通りですが、PCI Express スロットに挿して使える内部
増設ボード RATOC Systems REX-PE6S を発見。実売 5,980円で一瞬躊躇しましたが、
これを見つけるまでの間、SSD化すら諦めようとしてたのを切り抜けることができました。

おかげでグラフィック・ボードの予算までは出なくなったけど、まあいいか。しばらくは標準でガマンするわ。


DSC00676.jpg

ちなみに、SATA 用の電源は電源ユニットからの配線に1本余りがあったのを知っていたので、
普通に AinexD2-1501SA 二股電源変換ケーブルを購入。


DSC00702.jpg

というわけで、後日届くメモリ以外の部分はこれで完成。本当は USB 3.0 インターフェースも組み込み
たかったけど、スロットに空きがなくなったので断念。


DSC00701.jpg

Windows 8 のインストールにはさほど時間もかからず、と言いながらも SSD は初期化しなくても使用できると
思い込んでいて、システム上は認識していたのでインストール先として選択したらエラーが出てしまいました。
仕方ないので一旦外して、以前買った外付 HDD 用の SATA-USB3.0変換ケーブル USB-CVIDE3
でノートPC上でNTFSフォーマットを行い、SATAケーブルも増設側ではなくマザーボード側、3.5 インチ HDD が
繋がっていた端子と入替えたらあっさり終わりました。


そして最後の最後に問題発生。これだから Windows はイヤなんだ(苦笑
NEC製の19インチ・ディスプレイ、型番 F19W1A 用のドライバがなく、1,440×900ドットの解像度が選択できません。
これでは何のためにここまでやったのか分からないじゃないかw

現在、対応策を検討中ですが、ムカついたので壁紙をビル・ゲイツ的に恥ずかしいやつにしたったわ!
バーカバーカ!

つづく


[マシン構成メモ](2014/03/25)


Base PC : NEC PC-VL500/LG

Monitor : F19W1A(B)

System : Microsoft Windows 8.1

BD Drive : Hitachi-LG BH10NS38

C : Samsung SSD 840 EVO 120GB

D : SEAGATE ST31000524AS (Barracuda 7200. 1TB SATA3)

Video : 玄人志向 RH6450-LE1GHD/SP(AMD Radeon HD6450) 1GB DDR3(64bit)

SATA Interface : 玄人志向 SATA Rev.3 SATA3I2-PCIe

RAM : DDR2 SDRAM 24pin. DDR2-667 PC2-5300 4GB(2GBx2)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク