FC2ブログ

砺波青少年自然の家オープンデー


珍しく祝日に休みをもらえたこの日、職場近くにある砺波青少年自然の家が"オープンデー"と題して
施設の一部を開放し、スポーツや工作ができるイベントを開催していたので、
実父母と妹たちの子供たちと一緒に参加してきました。

せっかくの休みなのに、また片道1時間かけてこんなところまで来たことに不満はありません(ぉ

砺波青少年自然の家オープンデー


IMG_2027.jpg

ふう~、やっと着いたぜ~。

大人5人と子供5人はさすがに1台のクルマには乗せれなかったので、両親は仲良く2人で軽四で後ろに
ついて来てもらったんですが、元交通課の警官だった親父がまた速度標識通りに走るもんだから、
プレッシャーを感じてアクセルを踏めませんでした(苦笑。


IMG_2009.jpg

IMG_2010.jpg

施設内の体育館ではバドミントンや卓球・クライミングウォールのほか、簡単な工作を何種類かできるように
なっていました。娘と従姉は何やら「くるくるシャボン玉」なるものに挑戦していましたが、
これのどこがシャボン玉なのか分かりませんね。先生役にシーザーがいるわけでもないしなあ。


IMG_2013.jpg

と、考えてるうちに完成したようです。なるほど、輪っかにしたリボンを竹ひごにつなげて手で回すと
目の錯覚で虹色に見えるんだね。

動画はコチラ→Youtube


IMG_2020.jpg

納得のいった従兄弟たち(ていうか彼らは妹Aと妹Bの子供)も乗り気になってシャボン玉作りに挑戦。
シーザーなんかいなくてもシャボン玉作るの楽勝~、シャボンランチャー出すぞ~。


IMG_2017.jpg

一方そのころ、ハルキさんは・・・。


IMG_2036.jpg

楽しい工作のあとは、スポーツに汗を流します。
1対2でバドミントン。ワムウ対ジョセフとシーザー最後の戦いry


IMG_2030.jpg

こちらはクライミング・ウォール、嘆きの壁ではありません。←それはクライング・ウォール(正確にはWailing Wall)


IMG_2021.jpg

お腹が空いてきたのでお昼にしました。カレーも焼きそばも200円! 150mlペットボトル入りのドリンクも
たった100円の衝撃価格。来てよかったかも・・・。


IMG_2022.jpg

そういえば、長男は外出先ではカレーしか食ってないような気がする。こないだのは量こそちょっと多めだったに
しても500円もしたよね。


IMG_2023.jpg

かき氷も100円という神価格なので行列がえらいことに。


IMG_2024.jpg

ようやくかき氷にありつけたので、この時間だけは子供たちは静かでした(笑
それにしても親父がどんどんおれに似てきたなあ・・・。(逆だってば

イベントが2時までだったので、そこそこの時間に帰路につきました。
帰り道の先導者は父親だったのですが、はりきって先導を申し出たわりに道に迷ったりとか、
そのグダグダなところがまるで若いときの自分のようでした(苦笑。


IMG_2043.jpg

IMG_2045.jpg

で、実家でバドミントン大会の2次会が始まるわけです。おまえら本当に元気だなあ。


IMG_2054.jpg

オムツ交換を済ませ、身軽になったハルキさんがアップを始めました。


IMG_2049.jpg

しかし、シャトルが隣りの家の車庫の屋根に乗ってしまい、仕方がないのでエアー・バドミントンなる
新競技を始める嫁と娘(効果音は各自)


IMG_2053.jpg

それもいい加減飽きて来たので、玄関先で落書き大会を始めました。まさにフリーダム!!


IMG_2048.jpg

そこへ1台のクルマがやって来たので何かと思ったら、デイサービスに行っていたエリナおばあちゃん
百合子おばあちゃんが帰って来ました。このとき家族全員外に出ていたので、大げさな出迎えになって
ばあちゃん爆笑w


IMG_2057.jpg

そして、バドミントンができなかった幼児がひとり。

いやあ、保護者の保護者つきで遊びに行ったからまだ良かったけど、本当の子だくさんの人って大変だよね。
この日、甥っ子の9歳の誕生日でもあったんですが、ケーキにロウソク灯して歌を唄ってるタイミングで
うっかりうたた寝しちゃってたわ(苦笑。


疲れたけど、一日楽しかったなあ~。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク