FC2ブログ

PSVITA PCH-2000

PSVITA 2013.10.10 Debut! (WiFiモデルPCH-2000)

PSVITA.jpg

PlayStation®Vita | プレイステーション® オフィシャルサイト


出ちゃう・・・。

今まで何度も手放そうとし、そのたびに価格変更やらでタイミングを逸してきた PSVITA ですが、
いよいよ永遠に我が家に棲み続けることになりそうです。

仮に手放して、また戻ってきたとしても、DL購入した『塊魂ノビ~タ!』が遊べなくなるんですよね。
というのも、当初の"売り"のひとつだった背面タッチパッドが無くなってしまうから。
でもどうかな、ファームのアップデートでなんとかなっちゃうのかな。

画面も、高精細な有機ELではなくなり、普通の液晶パネルになります。
そのためか、ツライチでカッコ良かった本体前面の印象もずいぶん変わることとなりました。
丸みを帯びてちょっとポップな感じに。

これはこれで悪くはないんだけど、初期型に感じた"作った人のコダワリ"が無くなった気がして、
それに、ミヤビックスの社長さんならこんなモデルの保護フィルムなんて楽勝に作れちゃうだろう感が
つまんないというか、おれはもっとキッツキツの保護フィルムに手をプルプルさせながら貼りたいのに、
こんなんだと、貼り甲斐がないじゃないか・・・。


前面パネルに保護フィルムをおろし、混入したホコリと共に生きよう。ファーム・ウェアアップデートと共に夜を越え、価格改定と共に新機種の発売をうたおう

そう想いながら、おれは旧型を所有し続けようと思います。

ていうか、この VITA OS の GUI にもまだ不満があって、いい加減フリック操作も面倒くさいんですよね。
アプリケーションの起動も、アイコンをタッチした後の "はじめる" がウザくてウザくて。
それに、コンテンツ管理でフォルダを設定しても、VITA側に反映されないのは残念ですね・・・。
そこらへんもうちょっと使いやすくなってくれれば良いんですけど。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク