FC2ブログ

第8回 シグブラフォトウォーク in 岐阜に行く話


気になるレンズがあったときに必ずチェックするサイトとして、SIGMA の公式ページはもちろんのこと(諸元のほかにJANコードも分かるからね)、写真家の三井公一氏が連載されているフォトダイアリー ”シグブラ” に掲載されている作品を眺めることがよくあります。某量販店のステキなポエム付きのサイトも悪くはないんですが、あれの場合はボディが他社製なので参考になったためしがありません。

やっぱり、自分と同じ機材を持った人の写真を見ないことにはねー。

そんなシグブラですが、来る6月15日(土)に 『シグブラフォトウォーク in 岐阜』 が開催されることに!・・・とか言いながらもう8回目なのね。”三井公一氏と一緒に、SIGMA sd/dp Quattroシリーズを持って 岐阜市周辺を歩きながら撮影を楽しむイベント” ということで、プロの写真家が撮ったウェブ上の作例を眺める生活から飛び出して、実際にご本人といっしょにフォト散歩ができるだなんて最高じゃないか!と思ったので秒で応募した。

定員は10名―。これまで自分と同じ機材を持った人と会ったのはこの数年で1人しかいなかったところへ、そんな大人数で迫って来られたらあたし壊れちゃうかもー!(錯乱

岐阜ならばクルマで行ける距離ではあるし、いつも地元でばかり写真を撮っているのでたまには遠征もいい気晴らしになるでしょう。それに、撮影のあとに撮った作品を講評していただけるようなので、ひとりで撮っているだけだと分からないことが見えるようになれば、それはきっとかけがえのない体験となるでしょう。

そんな感じで当日ははりきっていつも使っているレンズ―50-100mm F1.8 DC HSM Art(約1.5kg)を片手に両手に岐阜の街をそぞろ歩きたいと思います。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク