FC2ブログ

ジブリの大博覧会に行ってきたぞ!


富山市ガラス美術館で2月24日まで開催中の 『ジブリの大博覧会』 へ家族と行ってきました。

DSC04277

昨年の12月からの開催ということで、けっこうロングスパンの日程だったわけですが、土日になかなか休みが取れず、結局平日の夕方に行くことになりました。それがむしろ功を奏したのか、入場待ちもなく見たいものを見たいだけ見られるという好条件で鑑賞でき、回遊も楽でラッキーでしたね。なので、行くなら絶対平日っすわ。


DSC04278

広い吹き抜けの多層階という構造が仇となって会場入場口までのエスカレーターへの案内が雑で分かりにくいうえに、近くにある飛行船の迫力に目を奪われてしまい、ますます入口が分かりません。


DSC04279

ようやく見つけたエスカレーターも、手すりの外側には柵も網もないので安全面には不安と疑問が残ります。貧血で倒れたりとか、口の開いたカバンから何か物が落ちたら絶対危ないと思うんだけどな。


DSC04281

写真を撮影できる場所が限られるのは、こういうイベントだとよくあることではありますが、一部動画の撮影がNGのエリアがあるので注意が必要です。また、床と同系色の規制線に近寄るだけでも注意されるので、頭をカラッポにして原画やセル画の鑑賞に集中できませんよね。


DSC04280

また、走馬灯に写るトトロを撮りたくて待ち構えているだけで動画を撮影していると勘違いされて、撮影を止めるよう注意されるのがうっとうしいことこのうえなし。


DSC04288

〆はこのイベントの大人気コーナーの猫バスです。嫁曰く、「来年の年賀状の写真はこれにしよう!」 ですって(苦笑。


DSC04287

あー、これは親と劇場まで観に行って以来、ずっと憧れてた景色や~。もう13歳だというのに 『となりのトトロ』 を母親と妹たちと観たけれど、気恥ずかしかったという記憶があったなあ。

ただ、前面展望席から見えるものが ”おわり” ってのはなんだかなあ。もっと擦れた大人の錆びついたエモーションを揺さぶってほしかった~。ついでに言うとポニョが展示されていたコーナーに置いてあったラピュタのロボット兵(ファインモールド製の市販のプラモデル)の腰パーツが前後逆だった~(苦笑。

それ以外は、風の谷のガンシップの模型の造形とかなかなか精巧で感動したのと、実物大のメーヴェはアツかったですねえ。


そんな感じ。



現場からは以上です。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク