FC2ブログ

PC BUILDING SIMULATOR で遊んでみたぞ!


つい最近まで嫌というほど自宅PCの自爆的なトラブルに振り回されたにも関わらず、ゲーム上で自作組立PCを思うさまに弄り倒せるシミュレーションゲームがあることを知って、よせばいいのに買ってしまいました。

自作PCをPC内で楽しむ「PC Building Simulator」の正式版が公開 - ITmedia PC User_

PC Building Simulator4

タイトルはそのままズバリ 『PC Building Simulator』 でございます。正式版のリシース記念ということで、2月6日までは通常価格の10%オフの1,845円で購入できますぞ。


PC Building Simulator2

”シミュレーター”ということで、てっきり自作組立パソコンのパーツをあれこれくっつけてニヨニヨするだけのものかと思いきや、親類から譲り受けたパソコンの修理専門店を運営するというシチュエーションで遊べるキャリアモードがありました。画像はそのオフィスをスクショしたもの。ほかには、ひたすらに組んではテストするだけのフリーモードがあるようです。おれは何も知らずにキャリアモードを選んじゃってポカーン( ゚д゚)としてしまったので、フリーモードからやってみようかと思っています。


PC Building Simulator

ゲーム内設定での自分用のPC画面には、ちゃんとプレイヤーが実際に使っているPCのデスクトップ画像が反映するという凝りよう。残念なのはローカライズが雑で、修理依頼のメールの文章がまるでフィッシング詐欺メールのような文体なので、変にドキドキしてしまうところでしょうか。


PC Building Simulator3

キャリアモードではこうして予算に合わせてパーツを購入するところまでできちゃうようですが、スタート時には200㌦程度しか所有していないため、Pentium を1個買うだけでイッパイイッパイ(苦笑。なので、おれみたいにふだんの仕事からしてPCのサポートだったりしてる人は、健全にフリーモードで遊ぶと精神的にも安定できると思います(ぉ。

何はともあれ、欲しくても買えないパーツなんかを好き勝手にできる自作派にとっては夢のようなゲーム、ちょっとハマってみようかなーなんて。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク