FC2ブログ

俺が、俺たちが、獅子頭だ!


きっかけは長男の幼いころに撮った春祭りのホームビデオでした。

昨年の1月に積年の願いだった DVカセットテープに保存された動画をデジタル保存すべく、親しいお客さんから借りた DHR-1000 と このために用意した GV-SDREC で見事に成功して、それをパソコンであらためて懐かしく思いながら観ていたときに、2002年ごろだろうか、地元では”どべん”(一般的にはどべとも言うらしい)と呼ばれる猿田彦の姿を見てギャン泣きする長男の様子を爆笑しながら観ていた次男が、その流れでお祭りに興味を持ち、たどり着いたのが獅子舞でした。

IMG_5648

あれから今にいたるまでの間に、段ボールを見つけては自分なりの獅子頭を造っては”ごっこ遊び”をするようになり、ばあちゃんに風呂敷を強請ってくる始末。Youtube で視聴するコンテンツはもっぱら全国各地の獅子舞祭りで、毎朝の日課となっているほどにハマり続けています。


IMG_E5611

そんなこともあって、先日羽咋方面に行ったついでに 「ひみ獅子舞ミュージアム」 に連れて行ってみたら、それまで描いていた獅子舞の絵とは一線を画すほどにクオリティが激上がりしてしまいました。


IMG_5587

そして、この段ボールで作られた獅子頭を眺める6歳児の横顔を見て思ったのである。

機は熟した・・・ッ!



というわけで、43歳児が大人気もなく段ボールで獅子頭を作るの巻! はっじまるよ~!!


IMG_5649

①適当な大きさの箱を用意します。

SIGMA にレンズ注文したときによく使われる60サイズのものだとやや小ぶりなので、それよりも大きめのものが良いでしょう。


IMG_5650

②耳や角などの小物を作るための段ボールも忘れずに。

今回は用意した段ボールが余りましたが、足りなくなるよりは全然いいです。


IMG_5651

その他、準備物です。赤いテープの入手には少し手こずりました。というのも、ダイソーで売られているのはピンク色ぐらいで、獅子頭のイメージに合う赤い色となれば意外と置いている店が近くになく、dmcカーマはダメでホームセンタームサシでやっと買えました。眉毛用の黒と目や歯に使う黄色はダイソーで購入。作業効率を上げるために大きめのカッターがあるとモア・ベターよ。

これらすべてを使い切ることはないけれど、量産することがあれば(ないない)また買いに行かなくても済むからね。


IMG_5653

会議中とかにメモしておいた設計図①


IMG_5652

設計図②

パーツ点数を減らすことで、一定の強度を保つことをコンセプトに考えました。テープでの補強にも限界があるのだ。


IMG_5654

さて、さっそく口の部分から制作スタート。アゴの高さをなんとなく決め、いったん箱のフタをテープで留めてからカッターで横にカットしていきます。


IMG_5655

箱の耳の部分がちょうど歯のようになったので黄色いテープを貼ってみましたが、上の歯とのクリアランスのために結局切り取って両面テープで貼り直しました。ちなみに横側にも歯を作るつもりだったけれど、口をパカパカするときに邪魔になると思ったので前側だけにしておきました。


IMG_5656

眉毛を作ります。切れ端を2枚角度をつけて重ね合わせて、迫力を出す感じにします。


IMG_5657

大まかな部分が出来てきました。ここからはディティールアップの腕の見せどころ。そういえばテープを緑とかにすればクッパなんかも出来ちゃうんじゃないか? カラバリ展開しちゃおうか?←しません


IMG_5658

「ひみ獅子舞ミュージアム」で次男が撮りさくってきた写真を参考に、金色の油性ペンで眉毛に模様を描いていきます。本当は次男が帰って来てから続きをと思いましたが、一度湧いた創作意欲に歯止めが利かなくなり、がまんできなくなったので完成するまで続けます。

あの子、ぼくが段ボールで獅子頭作ったらどんな顔するだろう?


IMG_5659

荒縄で髪の毛を作ります。適当な長さに切ったものを20本ほど作って、脳天にブチ開けた穴に突っ込みます。


IMG_5660

突っ込んだ先を縛れば出来上がり。


IMG_5662

イメージ的には不良だったときの三井くんを頭に浮かべればいいと思います。眉毛の接着があまくてちょっと苦労しそうな予感・・・(このあとダイソーでベルクロテープを買って固定しました)。


IMG_5667

そんなこんなで、完成~♪

正味3時間くらいでしょうか。箱型から大きく変えずに作ったので加工にはさほど手間取らず、当初全部マジックでと考えていた色分けもテープでやったので時間が相当短縮できました。あとで保育所に次男を迎えにいったときに、先生に写真見せちゃおうっと。


IMG_5669

完成披露後、次男から「つのはきいろだったよ」というご指摘を受けたので、黄色いテープを貼りました。子供って細かいところよく見てるんだよね~。あと、次男の意見を聞きながら、後ろに持ち手用の穴を2ヶ所開けました。被りたがるかと思ったら、微妙にサイズが合わなくて被り物にするには強度が足りなくなるのでやめました。かと言って手持ちにするにしても、6歳児には少し重たかったようです。ま、そこは慣れてくれ(ぉ


IMG_5670

さあ、出来上がったところでさっそく遊ぼうぜ!・・・このあと、次男がとんでもないことを言い出したぞ。


パパ、天狗作って、天狗。


ん? うん、あ、ああ・・・。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク