FC2ブログ

深紅の季節


職場に「秋らしい写真」を飾ろうと、出勤前に稲荷公園まで行ってきました。たまには同僚にフォトマスター2級持ってるアピールしとかないといけないと思って。

SDIM3270

秋の光は読むのが意外と難しく、晴れの日が逆にハードルが上がるんですよね。逆光もそうだし、何より反射による白飛びを避けるのに苦労します。


SDIM3269

とはいえ、光がなければ影を強調することもできないのが写真の面白いところ。そんなこと考えながら撮影をして、だいたい可もなく不可もない写真がだいたい撮れたので、あとは時間つぶしに富山地鉄の走る線路側へと行ってみました。


SDIM3283

錆具合がエモい電車用洗車機を撮ろうと近づいてみると、以前は気が付かなかった面白い構図を見つけたぞ!おそらくこれはここを通過したあとは7番線(待避線)に行くという意味だと思います。あとでここには載せなかった写真を見てみると、実際に通過して行った電車が7番のところにいたので。


SDIM3272

ふだんは2両、多くても3両編成で走る富山地鉄の電車ですが、最近は主に朝8時台とかに4両編成で走っているのが目撃されているという話を聞いてちょっと期待していたものの、さすがにそうタイミング良く見られるわけないか。写真は通勤通学ラッシュを終えて駅に帰って来たぜって感じの10020系第1編成+クハ173。


SDIM3285

午前11時がリミットのフォト散歩、この時間ならではの被写体がコレ。10時50分ごろに通過する貨物列車。前に来たときには富山地鉄の線路近くから遠巻きに見ていて、次に来たときには狙ってみようと思ったら案外すぐに来れてしまったといういつものパターン。道路を挟んで駐車場から撮っただけの何の工夫もない一枚ですが、この機関車はEF510という電気機関車の先行量産機である1号機。この車両にしかない特徴を持った、鉄ヲタ的にはオイシイ写真が撮れた瞬間なわけですが、きっと誰も分かってくれまい。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク