FC2ブログ

sd Quattro 用に充電器を追加した話


SIGMA といえば客が席に座ると同時に食い物が出てくる食堂のようなカスタマーサポートの手厚さにも定評がありますが、あまりにも仕事が速すぎて逆にこちらの時間調整が難しく、センサークリーニングに出した sd Quattro の受け取りを遅らせてもらっている始末(苦笑。指定した日に戻ってくるその前に周辺アクセサリーの増強を図ってみました。

DSC04017

余る小指のために用意したバッテリーグリップ(BP-41)に重りを入れるために2個のバッテリーを追加、本体分と合わせて3個のバッテリーで運用していますが、それらをひとつの充電器で充電するのはなかなかしんどいというか、寝る前に1個、夜中に目が覚めたときにもう1個、朝起きて出かける前にもう1個という感じで、タイミングによってはバッテリーグリップに入れた2個が文字通りただの重りになっていることが何回かありました。


DSC04018

ちなみに純正充電器に付属するメガネコードが長くていじくらしいので変換コネクタを使ってコンパクトに充電してます。どこのメーカー製だったかは忘れました。


DSC04019

んで、これが今回用意した Newmowa 製の充電器でございます。SIGMA仲間の友人から教えてもらいました。この充電器、もともとは Panasonic の DMC-GH3 とか GH4 用のバッテリー DMW-BLF19 を充電するためのもの。BP-61 とは端子側の形状が同じなので、こうして sd Quattro でも使うことができます。ていうか、外すのがめんどくさくてバッテリーグリップもつけっぱなしでカスタマーに送ってあるので実際に充電できるかは試すことがまだできません(ぉ


DSC04021

パッと見不安だったのはこのUSB端子ですかね。とりあえずは挿ささるようですが、試すのは明日以降ですよっと。


DSC04023

というわけで、これで手持ちのバッテリー3個を同時に充電できる体制が整いました。ふだん一回の撮影で多くても40枚、少ないときは4枚しか撮らないとはいえ、準備だけはしておかないとね。


DSC04022

ついでにこれも買ってみました。見た目はただのミューズですが、中身もただのミューズです。ゴムの白化がとかく話題になりがちなバッテリーグリップをこれでフキフキすれば効果てきめん!と聞いたのが購入動機なんですけど、肝心のバッテリーグリップは本体ごとカスタマーサポートに・・・って誰だろうこの着信、まあいいや折り返してみよう。

プルルルループルルルー、ガチャ。あっ SIGMA さん? センサークリーニングは無料? あざーっす! えっなになについでにバッテリーグリップの白くなったゴムも張り替えちゃった? うそーん、ミューズ買っちゃったんだけどー!



つづく


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク