FC2ブログ

呉羽丘陵多目的広場は本当に多目的な広場だったぞ!


同じ日の昼に”いかんせん朝と夕方の交通量がハンパないので、ふだんはなかなか来たいと思わない場所だったりします(苦笑。”と言い切った舌の根も乾かないうちに、また来てしまいました(

SDIM2762
[ SIGMA sd Quattro / 24-35mm F2 DG HSM | Art ]

夕方に保育所で次男を回収したあと、天気も良いしどうせまた屋上の公園(富山県美術館のオノマトペの屋上)に連れて行けとでも言われるのを鼓膜が待機していたんですが、今日にかぎってまさかの 「んー、今日はいつもじゃないところがいい」 とか言い出したので、そうねそれならあたし良いところを知ってるわ、少し遠いけどきっと気に入る場所を見つけたの。

というわけで、ここに来るまでの渋滞を覚悟しながらの道中でしたが、まだ帰宅ラッシュにかからなかったのか、思ってたほどではありませんでした。この時間帯でこれなら、いくつかある公園遊びの候補地に正式にエントリーさせてもいいかな。


SDIM2764
[ SIGMA sd Quattro / 24-35mm F2 DG HSM | Art ]

予想通り、ふわふわドームに夢中になる次男。ここが 「屋上の公園」 と決定的に違うのは、軽微な事故さえ起きることを恐れるかのようにピリピリしている監視係の人や警備員がいないこと。ドームの年齢制限にもうるさいから、子供と遊びに行ってもおれはふわふわドームに足を踏み入れることができなかったんです。


SDIM2771
[ SIGMA sd Quattro / 24-35mm F2 DG HSM | Art ]

この日は『越中八尾おわら風の盆』 の最終日、何時までかは調べていませんが、団体臨時列車が20分おきくらいに目の前を往復していくので、けっこうお腹いっぱいです。カメラは持ってきてたけど、ここまでチャンスがあるとは思っていなかったので、午前中に来たときのようにじっくり構図を練ることはしませんでした。それに、子供連れだしね。


SDIM2774
[ SIGMA sd Quattro / 24-35mm F2 DG HSM | Art ]

日没も近く、どんどん太陽の位置が変わっていきます。次男をそそのかして、少しでも日の当たる場所へと奥にある遊具へと場所移動しました(


SDIM2776
[ SIGMA sd Quattro / 24-35mm F2 DG HSM | Art ]

この時期にしか見られない、キハ120の四両編成。その車内は文字通り鮨詰め状態だったので、おわら祭りに行かなくてよかったと思いました。だって、せっかくこのときだけの編成に乗れるのに車内の写真が撮れないようならつまらないじゃない?鉄道=旅、みたいなイメージだから行き帰りも含めて全部写真に残したいのよ。


SDIM2777
[ SIGMA sd Quattro / 24-35mm F2 DG HSM | Art ]

次男はすっかりここが気に入った様子。これはきっと次から連れて行けと言われるな・・・。


SDIM2778
[ SIGMA sd Quattro / 24-35mm F2 DG HSM | Art ]

最後はキハ47とのツーショット。来年はどうしようかな、またここで写真だけ撮るのかな。まあ、あと一年あるのでゆっくり考えてみようと思います。


SDIM2779
[ SIGMA sd Quattro / 24-35mm F2 DG HSM | Art ]

そうそう、ギリギリまで生きていたキリギリスがまだ同じ場所にいたので、次男といっしょに埋葬することにしました。




それにしても、この呉羽丘陵多目的広場、稲荷公園と岩瀬スポーツ公園のふたつを合わせたような遊具もあるし、ふわふわドーム(監視なし)もあるし、今回みたいに撮り鉄もできるし、本当に多目的な公園でございました。

現場からは以上です。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク