FC2ブログ

37.2℃ Le Matin


カントー地方では梅雨明け宣言がなされたとかなんとか聞いたような気がするんですが、そろそろ富山もお願いしますっていうか、雨降ってお願い!もっとちょうだい!っていうくらいすでに暑いんですけどどうしたらいいですか(汗

というわけで、SIGMA の新”カミソリマクロ” を試しに富山県中央植物園に来たまでは良かったんですが、正午前にすでに外気温が37℃(!)だなんてクルマのメーターに表示されちゃってるわけですよ、これはもう優雅に写真散歩するってレベルじゃないぜ・・・。なので、せっかく来たのに納得のいくまでピントの山を追いきれずにおうちに帰っちゃったので、これはリベンジするしかない。お願いだからパレードに雨を降らせて!!(意味不明

SDIM2250

蓮の花です。暑すぎるのと、抜歯したあとの予後があまり良くないのでお迎えが来ちゃったのかと思った。


SDIM2252

前回来たときも撮ったバナナの仮茎。まる一ヶ月ぶりの再会でしたが、ちょっとだけ剝けてました。映画 『ミニオンズ』 を子供と観ながらいつも思うんですが、バナナはあんな低い場所には生えないから・・・!


SDIM2253

ドラゴンフルーツです。

これまで 50-100mm F1.8 DC HSM のような厨房園中望遠レンズばかり使っていたせいなのか、イマイチ構図もピントも攻めきれてないのをヒシヒシと感じながら撮りました。


SDIM2254

でも、マクロレンズを使った作例でありがちな、めちゃくちゃクローズアップされた昆虫や花弁の写真なんか見ると、だったら顕微鏡でも買えば?とか思っちゃうこともあったりするわけで。


SDIM2255

昆虫たちもこの暑さのせいで一所に留まることをせずに、ずっと飛びっぱなしでなかなか思ったように撮らせてはくれませんでした。そりゃあ全国でいちばん暑い一日のいちばん暑いエリアにいるもんなー。ていうか、この時季のアカトンボって嘘みたいに真っ赤なのね。それもジョニー・ライデンみたいな赤。そういえばシオカラトンボも飛んでたな、あの白さはさながらシン・マツ(以下略

あとで調べてみたら、この真っ赤なトンボはショウジョウトンボという種類だそうで、アキアカネとは別種だそうです。トンボって奥深い。


SDIM2257

あまりの暑さに何を撮っているのかほぼ分からないまま進む植物園内。帰宅してから思い出したのは食虫植物をねっとり撮るのが目的だったんだっけ?ということ。いいよもう、また行くから(ぉ


SDIM2261

それはさておき、こんなひどく暑かった日の植物園内―同時刻に地元の幼稚園生の団体も入場してきたのでルートがかぶらないように逆回りのルートを選んだにもかかわらず、「モデルにならないか」 なんて知らない人に声を掛けられる案件が発生しまして。

写真家のテラウチマサトがどうのこうのと言っていたのを聞き流しながら、EOS 5D Mark II と、EF70-300mm F4-5.6 IS II USM で撮られて来ましたよっと。なんでも写真教室の宿題だとかなんかだそうで、おれにしていてみればそういうのがキライだから我流を決め込んでいるのであって、人それぞれですが大変だなあと思いました。

言わせてもらえば”課題”というものは自分で探して求めるものであって、人から与えられるものではないのだ。でもこの秋に募集が始まるテラウチマサト主催の里山をテーマにした写真コンテストの賞金さんびゃくまんえんは気になるよな、なんて。


SDIM2266

暑くてどんどん視点がブレていく。


SDIM2268

この暑さじゃ鮒だって死んじゃうさ。


SDIM2269

SDIM2272

SDIM2274

SDIM2278

SDIM2275

身体が本調子になれば、もうちょっと粘れたのかな。ちょっと悔いの残る一日でした。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク