This Bird Has Flown


休日のちょっとした用事の前に、環水公園に来てみました。

IMG_5512

前日の夕方にも、保育所帰りの次男を連れて散歩に来ていたんですが、自分のペースで歩いてみたくもなったので、今回はひとりぼっち。でもまた夕方には次男を連れて来ちゃうんですけどね。次男の目当ては富山県美術館の屋上公園なんだけど、最近はあえて離れた場所にクルマを停めて、ふたりで歩いて行くのがマイブーム。Door to Door じゃ分からない、景色が見たいからね。


IMG_5503

さておき環水公園、ここしばらくご無沙汰していた野鳥観察への意欲が復活してきそうな予感。こんな気持ち、久しぶりカモ。


IMG_5507

この日の目当ては、公園内と美術館で12月まで開催されている 『ビエンナーレTOYAMA 2017』 の展示物を撮り歩く・・・のつもりが、行く先々で野鳥に出会うことが多かったですね~。

(註:2年に一回開催される展覧会のことをビエンナーレ、3年に一回ならトリエンナーレと呼びます)

アオサギなんか警戒心が強くて、狙っていたら絶対この距離まで近寄れないはずなのに、頭ん中からっぽにして歩いていたらすぐ目の前に立っていてビックリしました。


IMG_5510

アオサギが立っていた場所の近くいあったこの作品は、佐藤忠博氏の 『島でのシエスタ』 という作品。オフトゥンとマクラの形に象られた杉の木の彫刻です。ちなみにアオサギさんはウ〇コ中だった模様。


IMG_5508

”展示物に触れるな” という注意書きが見当たらないので、あとで次男を寝かせてみようかな←


IMG_5511

ところで、この 『ビエンナーレ TOYAMA 2017』 とかいうイベントの中で、いちばんきらいな展示作品がこれ。このガラクタがあるおかげで、せっかくの並木道の風景が台無しに!・・・否、それよりもむしろこの規制線と赤いコーンのせいで作品すらも台無しになっていると思う。


IMG_5542

なので、余計なものが入らないように撮ってみると、ほら、作品自体はそう悪くないでしょ?(本音を言えば邪魔なんだけど)。仕方ないので会期終了まで待つけども、野外作品の展示方法について考えさせる一件でございました。


IMG_5518

こちらは、富大芸術科学部・造形美術コース卒業生の深谷絵美香氏の作品。

お題は 『たむっ』 だそうで・・・。


IMG_5519

富山県美術館へと向かう散歩道として整備された区画にある外灯の上には鳥の彫刻。これはこの一羽だけなので、環水公園に来たらどこにあるか探してみると楽しいかもしれません。


IMG_5522

芸術作品を眺めていた勢いで、富山県美術館外周の展示物のあるエリアまで足を伸ばしてみたぞ!ここもここで次男といっしょだとゆっくり歩けない場所。おひとりさまバンザイ\(^o^)/


IMG_5523

たしかこれって、旧美術館にも展示されていたものだったかなあ。


IMG_5524

これは旧美術館の展示作品の中でも好きだったやつ。サイレント・ヒルに出てきそうな、まるでマントの怪物みたいな彫刻。制作意図は知りません(ぉ


IMG_5526

新美術館の2階広場にある三沢厚彦氏の作品群。こちらは子グマちゃん。―ブロンズにウレタン塗装 ―


IMG_5528

この作品群は、木彫りの風合いが光の当たり方によって透明感を増したりするのが面白くて大好きっすね。


IMG_5530

公式サイトの作品コンセプトでは、立山連峰を見据え―と紹介されていますが、その方向には美術館のガラス張りの建屋があるから、結局自分の姿しか見えてないんだけどな、って声を大にして言いたい(笑


IMG_5533

ウロコのような羽根をまとった鳥と、ウロコ雲。


IMG_5538

さて、帰り道。環水公園内にあるこじんまりとした古い水門―。これこそが環水公園の環水公園たる所以の設備のひとつなんだけど、最近になって新しく歩道ができたおかげで、周囲の観察がしやすくなりました。今日は電池切れで持って来なかったけど、sd Quattro と 24-35mm でうまく切り取れたらいいなと思っています。


IMG_5536

何年前だったかな、たしかこの辺で青い羽根の小さな鳥を見たような気がしたけど、あれは絶対に翡翠だったよな。
あの日以来、ここでふたたび姿を見せることもなく、対岸のバードハウスから周囲の藪を眺めてみても、目に入るのはカルガモにオオバンにアオサギぐらいだったんだよなあ・・・。そしていつだったか、翡翠は環水公園での縄張りを失くしたという話を聞いた―。


IMG_5520

・・・って、んん?


IMG_5521

いた!

やっぱりここにいた!

そして、このあと翡翠は、いたち川の水門の方へと羽ばたいていきましたとさ。




めでたしめでたし


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR