立山あるぺん村 ヤギ牧場に行ってきた


長男が、とあるボランティア活動で常願寺川河川敷に群生している”オオキンケイギク”の駆除に行くことになり、その送迎のために仕事を休んだついでと、別件の実家のお使いに立山町芦峅寺方面へ行く用事があったので、その帰りに同じ県道沿いにある「立山あるぺん村」のヤギ牧場に行ってきました。

ここへは一年前にも一人で来ていて、そのときはなんだか牧場の規模も縮小されててガッカリした記憶があったんですが、今年は違ったね!

SDIM0278

柵のレイアウトが変わったような気がしないでもないけれど、ちょうど次男が言葉を話すようになってきた3年前に来た当時に近い広さに戻っていました。

立山あるぺん村 ヤギ牧場再訪


SDIM0280

あのときのクリスチャン・ラッセンはもういないけれど、代わりに若い二頭のポニーがいましたね。ポニーの寿命は30年ほどと聞いているので、今はきっとどこかで静かに暮らしているのだろうと思っています。


SDIM0282

「怖い」と言いながらも、がんばってニンジンをポニーの口元に持って行く次男。この日、ちょうど5歳の誕生日を迎えました。


SDIM0283

ただ、二頭のポニーの中ではこの子がガツガツ来る感じで、勢いに押されて思わずのけ反ってしまうほど(苦笑


SDIM0273

続いて、先ほどまで奥の方にいたヤギさんたちがやって来ました。うん、これなら怖くないぞ。



SDIM0276

それにしても、すっかり大きくなったなあ>次男









SDIM0295

偶蹄目の連中にニンジンをしこたま食らわせたあと、特に何も思いつかなかったとはいえ、よせばいいのに電車の写真を撮りに来てしまいました。いや、だってここさー、長男が作業している場所に近いしさー(


SDIM0296

そう、常願寺川に跨る富山地方鉄道上滝線のトラス橋でございます。


SDIM0297

せっかくなので、雄山神社に参拝して来ようかと思ったんですが、娘に止められたので断念。長男の作業終了予定時間までの間、なんとなくここで時間をつぶすことにしました。


SDIM0299

SDIM0300

まあ、狙いすぎて失敗した感たっぷりですが、おれのウデなんて所詮こんなもの。

このあと、間が持たなかったので比較的人口の多い五百石駅のある辺りまで戻ってみたんですが、ちょうど寺田方面へ向かう途中のアルプス・エキスプレスを見ることができました。・・・ていうか、もう一本待てばトラス橋上で撮れたし、もっと移動が早ければ、釜ヶ淵―沢中山間のカーブで撮ることもできたのに、と鉄撮りに関してだけはタイミングがずれた一日でございました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR