富山県立近代美術館


昨年の12月28日をもって閉館、富山駅北の環水公園近くに 『富山県美術館』 として新築・移転した
『県立近代美術館』 の旧館の様子を見てきました。

SDIM0107

まあ、すぐそばには富山市科学博物館という子供にも人気の施設があるし、そうそう雑に放ってはおかれていない
様子に安心しました。でもそのうち解体工事とか始まるんでしょうかね。

ちなみに新館のほうは3月25日に一部の設備のみオープンしたばかりで、 4月29日には屋上の公園が公開される
予定となっていて、こちらは我が家の子供たちも楽しみにしているところです。


SDIM0108

もともと外から中が見えない建物だっただけに、まるでこれまでと変わらないように見えました。


SDIM0113

案内看板には色褪せた ”閉館・移転” の案内が。

ところで、以前金沢21世紀美術館で編み出した、”絶対撮影者が映り込むはずのシチュエーションなのに自分の姿を
見えなくする撮影方法” ―名付けて ”ニンジャ” を今回久しぶりにやってみたんですが、風が強くてちょっと失敗しました。


SDIM0116

水が入らなくなってずいぶん経つこの噴水も、好きだったなあ。


SDIM0117

カーテンの隙間から中の灯りを見ることができました。駐車場にはなにかしらの業者の車が停まっていたので、
少しずつ終息に向けて動いているところなのでしょうか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
α7 (6)
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR