風の強い日に滑走路の見える神通川右岸に行ってきたぞ!


富山空港を離発着する飛行機の撮影場所といえば、素直に空港の展望台に行くか(ふつうに撮りやすい)、
神通川左岸の土手(立山連峰を背景に入れるならマスト)か河川敷が定番といえば定番ですが、
慣れてくるともっと迫力のある構図が欲しくなるのもの。

IMG_2443

と、いうわけで、以前から気になっていたエリアに足を運んでみました。

横綱不在・・・ ノー・スモーキング、な-んてな。


IMG_2445

場所は神通川右岸にある「空港スポーツ緑地」と呼ばれる公園から歩いて行ける側道。
こんなところを EOS 7D と SIGMA C150-600mm を抱えて歩いていれば、いかにも飛行機を撮りに来たとしか
見えないらしく、近所に40年くらい住んでいるというおじさんに、とても親切に撮影可能な場所を教えてもらいました。

ていうか、こんな場所でも河口から 12km しかないのかよ・・・(驚)


IMG_2449

おじさんの言葉通りに土手に上がってみると、そこは滑走路の北端、ランウェイ・・・なんだっけ?
通常はここをめがけて飛行機がアプローチをし、離陸する飛行機もここへ向かって頭上を越えてくるはず。


IMG_2450

朝日航洋 所属の エアバス AS350 (JA6516)。


IMG_2452

あれに見えるは北陸自動車道。この上空をビャーっと飛ぶ&降りてくる飛行機をダイナミックに撮りたいのねん。
ちなみに何年か前にここを走行中に滑走路へと降りてくる飛行機が頭上を越えて行ったことがあって、
正直ションベンちびりそうになりました。


IMG_2453

余談ですがこのランプ、こんな高い所にあるのに消耗したときはどうやって交換するんだろうって思ったけど、
悩むまでもなく北陸道側から交換できるんだよね。

なあんだ、そっかー。あははははははは


IMG_2457

さておき、この撮影スポットの致命的な弱点といえば空港のエプロンがほとんど見えないため、
発着時の動きが分かりにくいことです。

電車と違って飛行機の定時運行ってほとんどないからね、のんびり構えるしかありません。


IMG_2458

さいわい、尾翼が見えたのでだいたいの距離感はつかめました。


IMG_2459

このあと南側でターンして・・・


IMG_2461

じゃなくて、こっち来るのかよ!


IMG_2464

どうやら南風が強いので、今回はいつもの海側へではなく山側へ飛ぶようです。
たまに話には聞いていたけど、実際に見るのはこれが初めて。

このときの風速は、秒速 8m。年を重ねて減ってきたペッタンコの髪の毛にパーマがかかるくらいに強い風です。


IMG_2468

Boeing 737-881 (JA74AN)

羽田から飛んで来た NH315 が、新千歳へと向かう NH1181 になった機材でございます。
このあとには台北からのチャイナエアライン、CI170 が着陸するはずですが、何気に時間ギリギリ。


IMG_2481

いちどこの構図で飛行機撮りたかったので感無量―。
ちなみに手持ちです。


IMG_2479

この状態から、あまりの風の強さに機長が離陸のタイミングを見計らっているのか、数分間動きませんでした。


IMG_2483

意を決してテイク・アウト!・・・じゃなくて、テイク・オフ!!

強烈な向かい風なので、かなり低速に浮き上がるのが面白かったですが、乗客は大変だったろうなあ。


IMG_2492

これまでのどの撮影位置でも撮ることのできない構図から、富山空港を飛び立つ飛行機を撮ることができて良かった!
帰りにあのおじさんにお礼言わなきゃ。


IMG_2500

ぐいーん。

羽田へ向かうにはこの山を越えていくと思うんですが、この便は新千歳行きなので旋回していました。
これがいわゆる ”ヒネリ” というやつか。


IMG_2510

直後に、海側から機影が。

チャイナエアライン の機体だと思いますが、本当に高速道路の直上を飛んでくるでしょ?(笑


IMG_2521

Boeing 737-8Q8 (B-18653)


IMG_2525

この塗装がけっこう好きなんですよね。


IMG_2532

さあ、向かい風の中をアプローチ。


IMG_2534

IMG_2542

IMG_2545

ランディング!

いやあ、良い写真撮れたね~(自画自賛)
主翼のブレーキがまたカッコよくてね、この角度から見たかったんだよね。




IMG_2554

さて、天候もそんなに良くなかったので下見のつもりがけっこうな撮れ高だったので、満足して帰る途中に
ジョウビタキを見かけました。

あと、ツバメがもう飛んでましたね。


IMG_2556

飛行機も鳥も、いくら見ても飽きないなあ。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR