余呉へGO!


ここ数日、にわかに 『余呉湖』 というワードに触れる機会があったので、どこの話かと調べてみたら、
琵琶湖の北側に小さな湖があり、ワカサギ釣りの名所だそうな。
毎年11月下旬ごろから3月末までが解禁日ということで、まさに今の時期に愛好者たちが集っている
様子。

また、湖面も穏やかというその景色はなかなかのようで、オラちょっと行ってみたくなったぞ!と、
Google マップでルート検索して遊んでいたら、この辺りってちょうど JR 北陸本線が湖西線と分岐する
位置なのね。直線も多く、景色を撮りながらの鉄道撮影も楽しいだろうなあ・・・とさらに調べると、
本当にこの近辺は鉄道撮影でも名所のようで、特に編成の長い列車をまるごと撮るにはベストスポット
な感じ!

そういえば、ネットで見かける鉄道写真の撮影場所の記述に 「余呉~木之本」 ってのを見かけた
ことがあった気がするし、敦賀市の新疋田とともに国道8号線と並走する区間(トンネル多いけど)
は鉄道写真愛好家ならば一度は目にする地名かもしれない。

というわけで、今すぐにではないけれど、気候の良い時期に何らかの交通手段を使って訪れてみたい
と思いました。

クルマなら北陸自動車道・富山西 IC から木之本 IC まで片道およそ2時間(200km)で、4870円。
富山駅から北陸新幹線とJR北陸本線を乗り継ぐ電車旅なら、近江塩津駅で乗り換えるのが面倒
だけど、サンダーバードにも乗れて片道 3時間弱で 7,000円くらいのコストで行けるみたい。
でも、これなら普通に京都行きたくなるし、最近引っ越した友人を訪ねて湖西線経由で大津で下り
たくなるかもしれない。いや、いっそ大阪まで足伸ばして福島のワインバーに行ってみたくなった!

・・・と、考えがまとまらなくなってきましたが、余呉湖へは間違いなくクルマ利用になると思います。

まあ、行けたらいいな。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
α7 (6)
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR