富山で鉄道写真を撮りに行くなら⑥


ここ最近は、富山県内でもいわゆるベタで鉄板の撮影スポットで電車を撮ることに挑戦してい
ました。それもだいぶ飽きてきた感じですが(苦笑、
でもまだ撮りたい場所に全然周りきれていないですねえ・・・。

特にこの常願寺川河川敷付近では、訪れる時間が午前中ばかりのため、太陽の位置の関係で
どうしても立山連峰を背景に入れることがまだ出来ていません。

休日かつ、昼過ぎから用事のない日で天気が良くってというコンディションがなかなか揃わない
せいでもありますが。


SDIM0298
[ SIGMA sd Quattro / SIGMA 24mm F1.4 DG HSM | Art ]

というわけで、この日も午後から仕事のため、出勤前に来ちゃった。
午前10時過ぎということで、まだ太陽は海側を照らす位置にあります。立山連峰はまだ薄雲り。
写真奥に見える小さな山は、呉羽山丘陵です。


SDIM0300
[ SIGMA sd Quattro / SIGMA 24mm F1.4 DG HSM | Art ]

このごろ、わりとよく見かけるようになった 17480系(第2編成)。8月末に月岡駅で出会ったやつ
でしたね。これで17480系はコンプリート・・・ていうか2編成しかないしな(爆

富山地鉄の好きなところは、10分~20分間隔で電車が走って来るところです(ぉ
なので、1枚撮って出来を確認し、次はどうしようかと考えたとろでまた電車が来るという感じで
短時間でテンポ良く電車撮りの練習ができるんですよね。


SDIM0304
[ SIGMA sd Quattro / SIGMA 24mm F1.4 DG HSM | Art ]

10030系の第7編成。越中荏原方面から来たところ。
このあと踏切を越えて越中三郷に向かうんですが、踏切を過ぎたらけっこうな勾配の下り坂に
なっているせいか、撮りやすい程度に低速で来てくれます。


SDIM0308
[ SIGMA sd Quattro / SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM | Art ]

逆に越中三郷から来る車両は、ガンガンにかっ飛ばして来るので、狙い通りに撮るのは至難の技。
しかも後追いだし。
まあ、連射の速いカメラで撮れば良いんですが、敢えてそれをせずに解像度と色再現の良さで
SIGMA の sd Quattro を使っています。

ところでこのカボチャ電車、14760系では2編成しかない塗装の第5編成でした。
見切れちゃってるんで失敗写真だと思っていたところ、後で見返してみて面白いことに気が付
いて、大好きな1枚になりました。

なぜかというと、先頭のモハ14769のパンタグラフが折り畳まれていて、後ろのモハ14770だけ
で動力取ってるんですよ。しかも坂道越えてきたところだというのに!
この意味がどういうことかは知識不足のため分かりませんが、ちょっと興味深い。


SDIM0309
[ SIGMA sd Quattro / SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM | Art ]

フレームに入れ損ねた口惜しさから、走り去るところを撮ってみました。
これで夕陽でも当たってれば良い写真になってたかもしれませんね。まだ午前中だけど。


SDIM0313
[ SIGMA sd Quattro / SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM | Art ]

上市まで行って戻って来た17480系第2編成。
引いても寄ってもなかなかドンピシャでフレームに収まりませんね。


SDIM0303
[ SIGMA sd Quattro / SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM | Art ]

時間が来たので今回はここまで。

実は16010系を撮りたくてずっと撮影に来てるんですが、いつも会えないままなのよね。
この路線を走っていないわけではないはずなんだけどなあ・・・。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
みんぽす
モノフェローズに参加しています
サイト内検索
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR