FC2ブログ

とやま絵巻運行開始記念ツアーに当選したー


あいの風とやま鉄道が8月28日から運行させているイベント列車『とやま絵巻』の記念イベント
に申込んでから一週間、96名という募集定員に果たして入れるかどうかイマイチ雰囲気が掴め
ないまま結果を待っていたら、見事当選の案内はがきが届いちゃいました!

DSC02597

ふだん、こういう抽選イベントに関しては合否にやきもきしたくないので申込まない性格なんですが、
ダメならダメで、クロスランドおやべのミニSLにでも乗って来ようと思ってたくらいの軽さだったのが
良かったのかもしれません。

同伴者には次男の名前を書いておいたので、当然ながら電車バカ二人で乗り込むことになりますw

懸案だった、次男の食事(未就学児は無料で参加できるものの、食事の用意はナシ)も、
持ち込みOKということなのでひと安心、また車両内には洋式トイレが設置されていてなお安心。
富山県内を横断する4時間の電車旅、快適に過ごせそうですな!

とりあえず、その日は朝から団地の草むしりがあって、それを終えてからの参加なので、
電車内で爆睡しないようにだけ気を付けたいと思います。
むしろ、雨なら草むしりも中止になるから、そっちのほうがいいかな(ぉ

基本的に電車は屋内だし、雨なら雨を撮ればいいんだからと最近身を以て知ったしね。


<豆知識>

あいの風とやま鉄道を走る「とやま絵巻」は、元はJR西日本所属の413系クハ412形組込の
B03編成を、北陸新幹線開業後にあいの風とやま鉄道へ譲渡、編成番号を AM03 としたものを
改装した車両です。糸魚川方向より、クモハ413-3+モハ412-3+クハ412-3 という編成。

これもまた、471系および473系の機器を流用して車体を新製したもので、種車となったのは
サハ451-101+モハ470-10+クモハ471-10 でございました。

こういう電車の改造遍歴って、調べれば調べるほどいろんな情報が出て来るので覚えきれません。
とにかく、当日は内装だけではなく、座席の位置や数なんかもチェックしておこうと思います。
ふだんは通勤電車としても使われているため、こういうイベントのときじゃないと、マニアックな
楽しみ方ってできないからね。


そういえば、おれって鉄道オタクなんだったっけ・・・?



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク