FC2ブログ

蒲酒造場の栄冠 白真弓


先々月に亡くなった祖母の法事に、祖母の実家のある高山の親戚筋からお酒をいただきました。

IMG_1536

岐阜県飛騨市は古川町の酒蔵、蒲(かば)酒造場の 『白真弓(しらまゆみ)』 でございます。
直接には関係ないながらも明治時代に活躍した力士、白真弓肥太右エ門に由来したネーミング
だとかなんとか。


IMG_1537

そんな謂れのあるお酒を一升瓶で2本もいただきまして、というのは嫁の実家で二本酒を呑めるのは
もはやおれだけになったからという切実な事情があったりもするんですけども。
(酒豪だった義父が肝臓癌でギブアップ、義妹はビール党。おれはワイン以外なら大概呑める)


IMG_1542

んで、ワクワクしながら箱を開けるとですね、2本あるうちの1本がすでに封が開いており、四分の一
程度しか中身がなかったりしたとですよ。

この件に関しては、酒を禁じられている義父が盗み呑みしたのではないか、とかちょっとした騒ぎに
なったけれども、たぶん神事か何かに使ったのを忘れて持って来たんだろうねというおおらかな心で
受け入れることで決着しました。

だって、”飲みさしだったんだけど” だなんて今さら言えないし、これを飲用できる機能を持つおれには
無関係なことだし。


IMG_1543


と言うわけで、開封済みと未開封新品の2本入り、ノークレーム・ノーリターンでございますことよ!


IMG_1545

とか言いながら、それほど酒に強いわけでもないおれ自身、正直開封済みのがあって良かったな、
なんて思ってました。というのも、呑み切るのにちょうど良い量が残っていたからね。
二升まるまるあったら持て余すところ、今日のうちに呑みきれるぶんがあったから、助かりました。
おかげで今夜はぐっすり眠れそうです(ぉ

ちなみに常温でいただきました。


IMG_1544

いわゆる ”にごり” ってやつですかね。呑み味はまろやかで、辛口好きなおれとしてはちょっと
まろやか過ぎて、クドいかなと感じなくもなかったですが、美味しかったですな。
とは言え、一口呑みだすと止まらない ”悪魔の飲み物” と、呼びたくなる感じではなかったというか
なんというか。

今度はいつもやってるように冷やして呑んでみようかな、ちゃんとしたアテを用意して。
そうだ、いぶりがっこ買って来よう。



つづく



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
リンク